天地人さんのブログ

最新一覧へ

« 前へ934件目 / 全3537件次へ »

2014年1月28日(記録のみ)

日経平均 ; 14980.16 (-25.57、4日続落)
TOPIX ; 1224.31 (-4.92、4日続落)
JASDAQ指数; 2115.60 (+14.62)
マザーズ ;951.70(-19.26、2日続落)
本日も記録のみ。これだけブログの更新が追いつかない日々は最近記憶にないんですが・・・なんかずっと忙しいです。来週くらいまではこんな感じであまり更新できないかもしれません。

-------------------------------

日経平均25円安、4日続落に1万5000円台割れ、2カ月半ぶりの安値水準に=28日後場
1月28日(火)15時29分配信 モーニングスター

 28日後場の日経平均株価は前日比25円57銭安の1万4980円16銭と小幅ながら4営業日続落した。終値での1万5000円台割れは昨年11月14日(1万4876円41銭)以来、ほぼ2カ月半ぶりの安値水準となる。後場寄り付きは買いが先行し、上げ幅を広げて1万5062円06銭(前日比56円33銭高)を付けたが、その後は上値の重い展開が続いた。終盤には先物売りを交えてマイナス圏での場面が目立った。新規の手掛かり材料に乏しく、現地28-29日開催のFOMC(米連邦公開市場委員会)を控え、様子見ムードが強まった。

 東証1部の出来高は27億3200万株、売買代金は2兆6790億円。騰落銘柄数は値上がり651銘柄、値下がり956銘柄、変わらず172銘柄。

 市場からは「自律反発の動きが出た割には、力がなさすぎる。FOMC待ちの状況とはいえ、前週末から2つの『マド』をあけており、形は良くない。上値が重さが気になり、下ブレリスクをはらんでいる」(準大手証券)との声が聞かれた。

 業種別では、KDDI <9433> 、ソフトバンク <9984> などの情報通信株が売られ、値下がり率トップ。同セクターでは、ゲーム関連株人気に乗って、きのう連騰でストップ高したトーセ <4728> の急落も目立った。国際帝石 <1605> 、石油資源 <1662> などの鉱業株も引き続き軟調。東電 <9501> 、関西電 <9503> などの電力株や、JAL <9201> 、ANA <9202> などの空運株もさえない。大成建設 <1801> 、鹿島 <1812> などの建設株も値を下げ、任天堂 <7974> 、日写印 <7915> などのその他製品株も安い。

 個別では、リチウムイオン2次電池用として耐熱性の高いセパレータを開発し、きのうストップ高した三菱紙 <3864> に利益確定売りが続き、星光PMC <4963> 、一工薬 <4461> 、図書印 <7913> なども下落した。

 半面、コマツ <6301> 、ダイキン <6367> などの機械株に買いが継続し、値上がり率トップを維持。ヤマダ電機 <9831> 、クスリアオキ <3398> などの小売株も上昇。住友電工 <5802> 、UACJ <5741> などの非鉄金属株も引き締まった。住友不 <8830> 、東急不HD <3289> などの不動産株や、三井倉 <9302> 、トランコム <9058> などの倉庫運輸関連株も高い。個別では、13年12月期の連結業績予想を上方修正したサイバネット <4312> が一時ストップ高に値上がり率トップ。エイチーム <3662> 、ハピネット <7552> 、SMK <6798> などの上げも目立った。なお、東証業種別株価指数は全33業種中、24業種が下落した。

-------------------------------
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    ---
登録日時:2014/01/28(23:59)

 通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。