証券会社ランキング

みんかぶくん
総合1位
発表!!

あおぞら郵船さんのブログ

最新一覧へ

5/12 一進一退

Cb9016ef9 


【取引銘柄】
なし
 
【ポートフォリオ】
・第一三共 400株 2,990→2,855円 -56,000円
 
買い玉 121万円 余力 13万円
総資産 397,000円(含み益-56,000円 実現益+52,000円)
 
先週、米国でAIGが大幅な赤字決算を発表したことと、原油価格が1バレル126ドルまで急騰したことを受けて、ダウ平均が続落し1万3000ドルを大幅に割り込み、ドル円相場が大幅に円高に振れています。
日経平均も1万3500円手前まで下落しましたが、何とか買い戻されて終えています。
 
中々、順調にリバウンドとは行かないですね。我慢の展開が続いています。
シティグループが総資産の2割に相当する最大4000億ドルもの資産売却の方針を発表したことも、改めてサブプライムショックの蒸し返しにつながっているようです。
その中身は不採算の住宅ローンや証券化商品が過半だそうですが、およそ40兆円と言えば、武田薬品の年間売上の25年分です。途方もない数字ですね。
早くも不良債権の処理を決断したということだと思いますが、これだけの莫大なローンと証券化商品を売りに出せば、ただでさえ買い手のいない証券化商品市場がさらに暴落する気がするのですが、どうなのでしょうか。
・日経ネットの記事
http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20080509AT2M0904409052008.html

 
先日、気になるニュースが飛び込んできました。
野村證券の企業情報部に所属していた元社員によるインサイダー取引事件で、その対象に昨年4月のエーザイによる三光純薬の完全子会社化が含まれていたということです。
製薬大手の一角にまで不正の手が伸びていたというのは、なんだかなぁという感じですね。
・ロイターの記事
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2008051000350

 
さて、明日はいよいよ、アステラスと第一三共の決算発表です。
武田薬品の決算では、買収にともなう研究開発費の増大が原因で利益が半減しましたが、アステラスも武田薬品ほどではないにせよ、利益の圧迫が予想されます。
第一三共は、いよいよ来月に予定されている期待の大型薬「プラスグレル」の優先審査結果に関する続報があれば良いのですが。
武田薬品は今日は大幅高になっていますが、第一三共も決算発表がリバウンドの契機となってくれることを期待しています。
 
◇今後のスケジュール
5月9日 武田薬品、決算発表&買収に関するガイダンス(済み)
  13日 第一三共、アステラス、決算発表
  14日 エーザイ、決算発表
 
6月 第一三共、「プラスグレル」の優先審査結果
  武田薬品、「ベルケイド」の追加適応申請結果
 
7月7-9日 洞爺湖サミット
8月8-24日 北京オリンピック
11月4日 米国大統領選
 
08年中 テルモ、心筋再生事業を開始
未定 テルモ、人工赤血球(NRC)の臨床試験開始
 
「我慢のしどころだね~」




  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    ---
登録日時:2008/05/12(21:53)

通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。
みんかぶアカデミー

あおぞら郵船さんのブログ
トムソン・ロイター 金融マーケット情報配信サービス
個人投資家の予想
最新24時間の予想傾向(%)
買い優勢
+8.7%(前日比)

予想投稿数 比率(%)

77.2 22.8
買い予想数上昇(最新48時間)
売り予想数上昇(最新48時間)
個人投資家の予想(新着順)
マーケットサマリー
今日の市況
期間|日中3ヶ月6ヶ月1年3年5年
日経平均株価

18,765.47

▲ +268.78

TOPIX

1,512.69

▲ +22.07

JASDAQ総合指数

118.76

▲ +0.07

米ドル/円

113.43

▼ -0.31

ユーロ/円

123.21

▲ +0.90

ヤフーファイナンスお勧め
中国株投資情報
香港上海など株式最新情報
マーケット概況
東京市場、今日の状況は?
株予報
決算予定や業績をチェック
みんかぶピックアップ

ネット証券比較

証券口座選びを完全サポート
総合ランキング1位はこちら!
みんためスタッフが独自調査で
おすすめのFX会社を紹介!
おすすめのクレジットカードを
ピックアップしてご紹介!

ページTOPへ