akkiiさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ3405件目 / 全3489件次へ »

大幅安

69be36569 6ea639175 

円相場は1ドル104円00銭前後、だいぶ回復しています。行って来いの展開となりました。
昨夜住宅関連の不安により一気に売り込まれました。おそらくはFOMCに関する思惑もあり、一時1ドル103円20銭までつけましたが、ダウが下げ幅を縮小したこと、NASDAQがプラスに転じたことで買い戻された様子。今日もFOMCを控えて様子見ながらも不安定な展開となりそうです。国内は株式市場次第か。

えー・・・商品市場が全面安となっていますね。まず、石油が大幅安。英国の製油所でのストが終わったこと、月末であること、そしてドルが戻したことによって売り込まれました。
そんな原油安に連動して貴金属も全体的に安いです。まず金が売られ、それによって他の貴金属がずるずると下げた展開です。
大豆は金・原油安と生産量増加の見通しから急落、その影響でもろこしも下げてます。
若干戻したとはいえ、円高ドル安となっていますので、今日は全面安となりそう。下落の少ないうちに売り注文が入れば新規売りをしても面白いかと思いますが・・・相場が荒れることが予想されますので、初心者は相場が下げ止まるまで手を出さないのが懸命。

一方で株式市場は・・・原油の下落が買い材料となったのですが、USスティールの決算、メルクの新薬認証問題でNYダウは下げています。ただ、下落幅は30ドルと小幅にとどまっているので許容範囲かと。NASDAQはちょい上昇ですね。

さて・・・今日の国内市場なんですが、いろいろと面倒なことになりそうですね。
NYダウはそこまで下がっていないので暴落という可能性は少ないのですが、資源・エネルギー株が大幅に下げる可能性はありますね。それを主導に日経平均が下げる恐れもあり。円がおとといに比べて高くなっていますので、輸出関連株も下げる可能性はあります。その下落が一時的なものかどうかは、市場が開いてみないとわかりにくいですね。個人的には商品は一時的に下げてるようにしか思えないのですが。
後は円相場次第かな。円が回復するようでしたら買いを入れても面白いかもしれません。ただ、今日はむやみやたらに買っても儲かる日ではないので、目標株価はしっかりと設定してから売買をしていきましょう。






↑クリックお願いします。
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    ---
登録日時:2008/04/30(05:43)

 通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。