1234567890qwertyuiopasdfghjkl;さんのブログ

最新一覧へ

« 前へ46件目 / 全74件次へ »
ブログ

0か1か

*注:内容は極めて私的偏見に基づく愚痴です。
これを読んで不愉快に思っても私は一切関知しません。
そのあたりを承知して読んでみようという方だけ続きを読み進んでください。

ニュースを見ていると大変いらだちがつのったのでココで愚痴っぽいことをまた書いてみる。
ある特殊な職業の代表の方がインタヴュアーの質問を片っ端からはぐらかしているのが無性にいらだつ。
立場上0か1かの様な割り切った言い方をするとまずいのは多少は承知しているつもりだったがココまで片っ端からやられると・・・
状況などによって補足説明が要るケースがほとんどだろうが質問のうち0か1で回答すべき形式のものさえ0とも1とも回答しない。

普段私たちがやっている作業は実行段階以前においては
0とも1とも言いがたいところを多く含むが
実行段階においては0か1か決め付けて処置しないといたずらに損失を重ね、値洗いがいい状態でさえ身動きが取れなくなる。
彼の立場が失敗は許されない或いは認めることが即時の解任の可能性を伴う、私の立場が失敗は日常茶飯事で失敗は最小限に食い止めることがせめて出来る最善手であることが考え方や回答の仕方の相違になって顕れるのかもしれないが・・・

・・・まあ、我が身を振り返ると問題は常に0か1か、中間の立場を取るというのであればとことん追及するようなことしたから会社にいたときはしょっちゅう他人と衝突したが仕事を離れれば、いや、放れなくても問題の案件が解決したあとは例外はあるものの別に遺恨を残すようなことはなかったと思うが。
やっぱり聞けば聞くほど苛立ちが増していく。
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • タグ:

    ---
2件のコメントがあります
  • イメージ
    瓜生 憲さん (対象外)
    2007/07/13(17:14)
    個人的にもそういうインタビューを見た経験はあります。
    確かに見てて詰まんないですよね。
    僕も職業柄、インタビューを受けるケースが多いですが、視聴者の方にそういう印象を与えないよう、頑張りたいと思います!
  • イメージ
    瓜生さんはじめまして
    外務員やアナリストは断定的判断の提供は違法行為になるので歯がゆい思いもされているかと存じます。
    断定的せず説得力を持たせるには知識や分析力だけの問題ではないでしょうから大変ですね。
コメントを書く
コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。

ネット証券比較

検索
お知らせ
みんかぶからのお知らせ
新着お知らせ