証券会社ランキング

みんかぶくん
総合1位
発表!!

abe-reiji-2013さんのブログ

最新一覧へ

シカゴ日経平均先物が急反発したことを受けて今日は反発か

9015db332 5117eeec6 Fce087cfc 

おはようございます。


日経平均は昨日13,605.56円で-219.38円(-1.59%)という前日比ではやや大幅な下落となりましたが、米国市場の結果を見る限反発して始まることになりそうです。


昨晩のNY市場は米連邦準備理事会(FRB)の資産買い入れ縮小をめぐる観測が飛び交っていたことで一時下落していたものの、マイクロソフトの買いが優勢となったことを受けてハイテク株を中心に値を戻したほか、安値拾いの好機と見た買い方が買いを入れたため、最終的には反発して終わっています。

 

もっともこうした表向きの解説とは異なり、実際はSQの前日ということで先回りして買い方が買い上がったのが本当の理由かもしれません。


そのため、シカゴグローベックスの日経平均先物も一時は東証終値比で200円を超える下落となっていたのから一転して上昇し、終値比ではダウ平均と同じく反発となっています。


NYダウは日本時間22:00(シカゴ時間8:00、NY時間9:00)に15,477.27ドルで前日比+6.60ドルの小幅上昇で始まり、取引開始直後から日本時間23:36(シカゴ時間9:36、NY時間10:36)に15,577.12ドルで前日比+106.45ドルまで上げ幅を拡大しました。


そこからは急落して日本時間23:16(シカゴ時間9:16、NY時間10:16)に15,456.92ドルで前日比-13.75ドル、日本時間23:45(シカゴ時間9:45、NY時間10:45)に15,418.60ドルでで前日比-52.07ドルと下落幅を拡大しています。


その影響を受けてドル円相場は日本時間22:30(シカゴ時間8:30、NY時間9:30)の1ドル96.25円から日本時間23:47(NY時間10:47、シカゴ時間9:47)には95.79円まで急速に円高ドル安が進み、シカゴグローベックスの日経平均先物は日本時間23:15(シカゴ時間9:15、NY時間10:15)に13,475円、日本時間23:45(シカゴ時間9:45、NY時間10:45)に13,400円と東証終値比-約205円と下げ幅を拡大しています。


NYダウがその後、日本時間0:07(シカゴ時間11:07、NY時間12:07)の15,426.13ドルで前日比-54.54ドルの下落から、日本時間1:05(シカゴ時間12:05、NY時間13:05)に15,538.52ドルで前日比+67.85ドルに値戻ししています。


そのため、影響を受けてドル円相場は23:47(NY時間10:47、シカゴ時間9:47)の95.79円から日本時間1:02(シカゴ時間12:02、NY時間13:02)に96.21円まで値を戻し、シカゴグローベックスの日経平均先物は日本時間1:05(シカゴ時間12:05、NY時間13:05)に13.600円まで値を戻ししました。


NYダウがその後も一進一退を繰り返して日本時間5:00(シカゴ時間15:00、NY時間16:00)に15,498.32ドル(前日比 +27.65 (+0.18%)  )で終えたため、シカゴグローベックスの日経平均先物はその時間帯に13,660円で東証終値比で約+55円となり、為替相場はそのころに1ドル85.87円になっています。


シカゴグローベックスの日経平均先物は日本時間6:15(シカゴ時間16:15、NY時間17:15)の時点の終値としては13,650円と東証終値比+約45円となっていますから、小幅に上昇して始まることになると思われます。


その時点ドル円相場は日本時間6:09(シカゴ時間16:09、NY時間17:09)で96.6円前後となっています。


なお、シカゴグローベックスの日経平均先物は昨日の出来高が63,382枚で前日の49,153枚(前々日の30,265枚)と徐々に増加となっていますので、買い方の機関投資家を中心に本日の東京市場は薄商いながらSQの清算値を巡る攻防に関連してやや増加するものと思われます。


また、NY日本株ADRは下記の通り東証終値から若干のプラスとマイナスとマチマチとなっていますので、銘柄によって異なる形で始まる形となりそうです。

 

ただし、荒れた相場展開が続く中での週末ですから、ポジションを持ち越しにくいので、大引けには下落に転じて、続落となる可能性もあると思われます。

 


ファーストリテイリング (9983)ADR円換算 32,323 東証比: +223(+0.7%)

ファナック (6954)ADR円換算 15,125 東証比: +115(+0.8%)

ソフトバンク (9984)ADR円換算 6,206 東証比: +36(+0.6%)

京セラ (6971)ADR円換算 9,637 東証比: +77(+0.8%)

トヨタ自動車 (7203)ADR円換算 6,187 東証比: +27(+0.4%)

本田技研工業 (7267)ADR円換算 3,687 東証比: +2(+0.1%)

日産自動車 (7201)ADR円換算 1,050 東証比: +6(+0.6%)

ソニー (6758)ADR円換算 1,952 東証比:+25(+1.3%)

パナソニック (6752)ADR円換算 853 東証比: +2(+0.2%)

シャープ (6753)ADR円換算 419 東証比: -2(-0.5%)

東京三菱UFJ (8306)ADR円換算 607 東証比:  0(0.0%)

三井住友FG (8316)ADR円換算 4,509 東証比: +4(+0.1%)

みずほFG (8411)ADR円換算 208 東証比: -1(-0.5%)

  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    ---
登録日時:2013/08/09(06:54)

通報する

このブログへのコメント

1~7件 / 全7件

  • 通報する

    2013/08/09(07:51)

    おはようございます。

     

    米新規失業保険申請件数微増、4週間移動平均は2007年11月以来の低水準

     

    これを受けて少し改善に向かっているのを評価したのでは。

     

    9月に縮小開始は既成事実みたいです。

     

    もう材料にならない。

     

     

  • 通報する

    2013/08/09(07:58)

    おはようございます。

     

    なるほど、失業保険申請件数が微増となったことが、評価されたのかもしれませんね。

     

    でも、それがなぜハイテク株主導の上昇なのかは、意味不明ですね…

     

    失業保険信施件数が増えても改善という辺りは人口増加が続く、アメリカらしい話ですね。

     

    人口減少が続く日本なら、減少しないと改善とはいえませんから…

  • 通報する

    2013/08/09(08:03)

    24時間戦えますか!! のキャッチコピーを思い出させます!

    今日も私がサボっている間に沢山のコメントありがとうございます。

     

    以前より日記、しっかり読ませて頂いています。

     

    >ただし、荒れた相場展開が続く中での週末ですから、ポジションを持ち越しにくいので、大引けには下落に転じて、続落となる可能性もあると思われます。

     

      何時も時間に流されて、「何故下がっているのか?」 → 「アッ 週末だった!」ということの連続です。毎週、朝には「今日は週末だぞ」と念じているんですが。

     

    今日も難しい判断に迫られそうです。チョッと上がるとスグ強気に変身する私なので、昨日の様に強気に変身完了し「もっと利益を上積みしよう」と欲が出た頃の下げ!!

     

    今日は上手くやりたいものです。

    健闘を祈ります。

  • 通報する

    2013/08/09(08:08)

    おはようございます。

     

    今年に限らず、基本的に収益を上げやすいのは順張りだそうですので、上がって強気、下げて弱気…というのは、正しい考えると思われます。

     

    ただ、欲をかき過ぎて相場の反転について行けずに損失を抱え込むのはまずいようです。

     

    今日も荒れ相場の続く週末なので、前場と後場の相場展開の違う可能性を頭に入れつつ、相場の流れを見て参りましょう!

     

    良い週末の成果を上げてくださいね。

     

  • 通報する

    2013/08/09(12:02)

    残念!

    私は「逆張り」で間違いないようです。

    順張りの考えには憧れます。

    自己分析では「上がって強気、下げて強気」と出ています。 ダメ ダメ?

     

     

    >ただ、欲をかき過ぎて相場の反転について行けずに損失を抱え込むのはまずいようです。

      最近、一番注意しているのはそこです。わかっていても思い通りにいかない!

        「わかっていない!」ということなんでしょうか?!!

     

  • 通報する

    2013/08/09(12:30)

    こんにちは、

     

    強気一辺倒は5月まででしたね。

    私も同じなので気持ちよく解ります。

    最近は周りの人の意見をよく聞くようにしてます。

     

    相場の流れに逆らわずうまく乗り切りましょう。

     

  • 通報する

    2013/08/13(07:04)

    おはようございます。

     

    アベノミクス期待相場は5月23日の暴落直前までで終わり、その後は一進一退ですから、この先は実態が伴ってきたのを確認出来れば、再び上昇に転じるかな…という流れになるのでしょう。

     

    消費税増税の影響についてはプロの間でも意見が分かれているようなので、こちらの影響は読みにくそうです。

     

    特に日本経済を評価したわけではない理由での反発なので、今日も為替相場に影響されつつ、仕掛け的な売買を注意する展開になりそうですね。

     

    順張りにせよ、逆張りにせよ、上手く流れを見て参りましょう!

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。
みんかぶアカデミー

abe-reiji-2013さんのブログ
トムソン・ロイター 金融マーケット情報配信サービス
個人投資家の予想
最新24時間の予想傾向(%)
買い優勢
+12.2%(前日比)

予想投稿数 比率(%)

70.7 29.3
買い予想数上昇(最新48時間)
売り予想数上昇(最新48時間)
個人投資家の予想(新着順)
マーケットサマリー
今日の市況
期間|日中3ヶ月6ヶ月1年3年5年
日経平均株価

18,426.08

▼ -87.04

TOPIX

1,477.98

▼ -5.29

JASDAQ総合指数

118.92

▼ -0.75

米ドル/円

113.47

▼ -0.64

ユーロ/円

121.09

▼ -0.54

ヤフーファイナンスお勧め
中国株投資情報
香港上海など株式最新情報
マーケット概況
東京市場、今日の状況は?
株予報
決算予定や業績をチェック
みんかぶピックアップ

ネット証券比較

証券口座選びを完全サポート
総合ランキング1位はこちら!
みんためスタッフが独自調査で
おすすめのFX会社を紹介!
おすすめのクレジットカードを
ピックアップしてご紹介!

ページTOPへ