収益性
62
活発度
0
人気度
0
収益量
53
投稿量
50
注目度
49

天地人さんのブログ

最新一覧へ

« 前へ1232件目 / 全3620件次へ »
ブログ

2013年7月22日(記録のみ)

日経平均 ; 14658.04 (+68.13)
TOPIX ; 1216.53(+4.55)
JASDAQ指数 ; 1866.83 (+7.79)
マザーズ ;792.28 (+6.97)

 本日は記録のみ。参院選明けの相場はプラスでした。とりあえず、ねじれ解消を歓迎という事になりますかね。

-------------------------------

日経平均が反発、「経済成長を期待した向きの押し目買い」との声も=22日後場
7月22日(月)15時37分配信 モーニングスター

 22日後場の日経平均株価は、前週末比68円13銭高の1万4658円04銭と反発して取引を終了した。一時75円62銭安の1万4514円29銭を付ける場面があったが、下値を拾う動きが強まりプラスに転じた。東証1部の出来高は24億7291万株、売買代金は2兆435億円だった。騰落銘柄数は値上がり1129銘柄、値下がり508銘柄、変わらず116銘柄。

 市場では、「円相場の動きに振られたが、政権の安定化で先行きの経済成長を期待した向きの押し目買いが入ったようだ」(中堅証券)との声が聞かれた。14年3月期第1四半期の決算発表の本格化から、当面は「個別銘柄への物色が中心となる可能性もある」(同)との見方があった。

 業種別では、郵船 <9101> や商船三井 <9104> など海運株が東証業種別値上がり率トップ。次いで、任天堂 <7974> 、ヤマハ <7951> などその他製造株、住友不 <8830> 、東建物 <8804> など不動産株が値上がり上位に入った。HOYA <7741> 、島津製 <7701> など精密株、テンプHD <2181> 、学情 <2301> などサービス株も高い。ホンダ <7267> 、スズキ <7269> など輸送用機器株、NTT <9432> 、KDDI <9433> など情報通信株も堅調だった。アステラス薬 <4503> 、エーザイ <4523> などの医薬品株も上げた。

 個別では、政府の政策期待から人材の流動化に関連した、アウトソーシング <2427> 、フルキャストHD <4848> 、テンプHD <2181> 、パソナ <2168> などの人材派遣関連株に物色の矛先が向かった。半面、参議院選挙が終了したことから、ネット選挙関連として買われたドワンゴ <3715> が6日続落となった。東証業種別株価指数は33業種中、24業種が上昇した。

-------------------------------
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • タグ:

    ---
コメントを書く
コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。