収益性
83
活発度
100
人気度
100
収益量
100
投稿量
100
注目度
100

yoc1234さんのブログ

最新一覧へ

« 前へ15501件目 / 全15702件次へ »

カスピ海新鉱区で生産開始(国際帝石・伊藤忠)

国際帝石・伊藤忠:カスピ海新鉱区で生産開始へ-日量100万バレル
4月22日(ブルームバーグ):国際石油開発帝石ホールディングスと伊藤忠商事は22日、両社が英BP、米シェブロンなどと共同で権益を保有するアゼルバイジャンのカスピ海海域にあるグナシリ油田深海部での原油生産を20日に開始したと発表した。  現在隣接鉱区は日量80万バレル規模で生産しているが、新鉱区の生産開始により、2009年にはカスピ海油田全体の生産量は日量100万バレルまで増える予定という。

  伊藤忠商事の株価終値は前日比25円(2.2%)安の1123円、国際帝石HDは同1万円(0.8%)高の122万円。

関連記事:伊藤忠商事           {8001 JP BQ } 国際石油開発帝石ホールディングス {1605 JP BQ }

これを受けてどれだけ株価が動くか興味があります。ナイジェリアの五月いっぱいまでの石油の積み出しができないのを考えると今後かなり石油が不足してきます。それだけ経済が減速していればいいですが、150ドルを目指して行くでしょう。米国の景気も日本の景気もそんなに悪くないのがはっきりすれば、7月頃までに日経平均18000円を目指す可能性もあります。最安値で買って持っていればかなりの儲けです。為替もドルが95円の時MMFを買った人は1割以上儲かるでしょう。高級品が売れて百貨店や専門店は潤うでしょう。唯一つ間違うと負の連鎖がまっています。ここのところの決算は今後に大きく影響するでしょう。
登録日時:2008/04/22(18:17)

 通報する

このブログへのコメント

1~6件 / 全6件

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。