天地人さんのブログ

最新一覧へ

« 前へ1173件目 / 全3532件次へ »

上海総合指数、5.3%の急落

日経平均 ; 13062.78 (-167.35)TOPIX ; 1089.64 (-9.76)JASDAQ指数 ; 1808.19 (-1.14、2日続落)マザーズ ;723.4336.80 (-13.37、2日続落)先週末のNY市場は高安まちまち。2日連続の急落後で下げ過ぎとの見方から買い戻しが優勢でしたが、相場を押し上げるまでには至らず、小幅反発に止まりました。為替が円安に振れたため日本市場は寄りは高く始まりましたが、流動性引き締めの懸念から上海株が急落し、上海総合指数が昨年12月以来の2000ポイント割れとなった事で、リスクオフによる売りが膨らみました。結局、上海総合指数は5.3%安、これは2009年8月以来の下落幅だそうです。最近ブラジルも下落していますが、新興国はインフレ懸念、金融引き締め懸念など今環境はあまり良くないですね。所有銘柄は高安まちまち(上昇8銘柄、下落8銘柄、変わらず2銘柄)。日経平均はマイナスでしたが、私のPFは個別株はそこそこ堅調。一方で海外ETFはボロボロですが、日本株比率をちょっと下げたいと考えている所だったので、今回の下落はPFのバランス調整の機会と捉え、うまく利用したいと思います。
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    ---
登録日時:2013/06/24(21:20)

 通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。