天地人さんのブログ

最新一覧へ

« 前へ1183件目 / 全3532件次へ »

注目銘柄の決算ざっと見(2013/5/10 その2)

5/10分の続きで2社分、決算をチェックします。4290 プレステージ・インターナショナル(→リンク)昨年度は前年同期比で売上3.6%増、営業利益9.2%減。増収減益ですがほぼ事前予想通り、プライムアシスタンスの影響によるものなので特に悲観する内容ではないです。事業別の中身を見ると、ロードアシスト事業以外はきっちり増収(CRM事業は増収減益ですが)、しかもインシュアランス、カード、プロパティアシストの3事業は20%超の伸びなので、むしろポジティブな内容かなと。今期は売上7.9%減、営業利益9.2%増と減収増益の予想。売上は減りますが、上期は引き続きプライムアシスタンスのマイナス影響があるのと、インシュアランス事業で契約変更により売上の計上額が変わるという明確な理由があるので、決算内容的には問題ないと思います。株価が上昇して今期予想PERで約10倍とちょっと高くなってしまいましたが、もう少し下げたら是非買いたいなと思っている一社です。8789 フィンテックグローバル(9月中間)(→リンク)最近一番注目しているのが、このフィンテックです。昔、不動産流動化バブル全盛時に値を飛ばしていた関連銘柄の一つで、バブル崩壊と共にどん底まで落ち込み、そのまま浮上する事ができずにいる会社です。ただ、バブル自体の大きな損出しは終わりましたし、売上も前々期、前期、今期と激減して、さすがにもう減らないんじゃないかという水準まで来ているので・・・。中間決算も赤字で期待できるのは投資案件くらいしかありませんけど、株価もほぼ見捨てられている状況なので、もう一押ししたら買いたいなと密かに狙っています。
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    ---
登録日時:2013/06/16(20:42)

 通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。