愚損人さんのブログ

最新一覧へ

« 前へ3件目 / 全3件次へ »

どうにもとまらない。

週末のNY市場が大きく値下がりしたことを受けて週明けはまた大きく下落して始まることが予想されるが、まあ当面は放置しか手がないので半ばあきらめている。
 昨年はじめに中国株を殆ど売却して、3年ほどで平均3倍程度で手仕舞ったまでは良かったが、国内株に投資したため、
資産評価額は半分程度までに下がっている。もともとサブプライム問題とは無関係な中小型、新興市場株中心の投資だったが買い手不在の流動性の低い銘柄中心のため、全滅状態だ。いつも株主を裏切る東京カソード研究所、放電精密加工研究所などは仕方が無いものとあきらめているが、エスペック、第一稀元素化学などで大幅な評価損を出しているのは心外だが、信用取引はやらないので我慢してホールドするしかない。
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    ---
登録日時:2008/04/13(17:53)

 通報する

このブログへのコメント

1~1件 / 全1件

  •  通報する

    2008/04/13(19:53)
    こんばんは。
    いよいよ実体経済に忍び寄りますでしょうか。カード、自動車などのローンにも問題が波及しそうです。様子見決め込んでる根性なしです・・・

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。