あさっての投資家さんのブログ

最新一覧へ

« 前へ887件目 / 全1055件次へ »

物価連動債、組み込んでみる?

公的年金の積立金で、物価連動国債での運用を検討しているとの事。(※1) 

物価連動国債を入れて、物価対策を取るるのも一つの考えですが、物価連動国債のベンチマークは全国消費者物価指数。
これって、テレビやパソコン、DVDレコーダーといった家電・AV製品が入っているんですよねぇ。(※2)

これらの製品は、基本値下がり傾向があります。
さらに言えば、その他の項目も企業努力や技術開発により、原料に対しての価格上昇は多少抑えられます。

かといって、今はコモディティ・インデックスに手を出しにくい状態ですが、物価連動国債を年金に組み入れても…と思ってしまいます。
長期の日本国債よりマシ、という意見もありそうですが。(^^;)

※1 日経より
http://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20080413AT3S0402412042008.html

※2 総務省・統計局より全国消費者物価指数の基本銘柄
http://www.stat.go.jp/data/kouri/2006np/pdf/huroku3.pdf
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    年金
登録日時:2008/04/13(09:36)

 通報する

このブログへのコメント

1~4件 / 全4件

  •  通報する

    2008/04/13(10:57)
    あさっての投資家さん、こんにちは。

    年金運用の担当者は考えてみれば大変ですよね。ほとんど素人なのに(多分)巨額の資金を預けられて、マイナスになると大変な問題になる。利益を出して当たり前という世界ですからね。

    個人投資家はその点、何でも好きな商品に投資できますし、マイナスになっても自分の資金が減るだけで世間から非難されることはありませんからね。でも、減らしたくないですけど。
  •  通報する

    2008/04/14(21:35)
    ヨッシーさん、こんにちは。
    コメントありがとうございます。

    >年金運用の担当者は考えてみれば大変ですよね。

    そうですよね。
    おなじプロの運用者だとしても、一般の運用なら(ボーナスや給与に響きますが)多少マイナスでもマスコミに叩かれ、国民の怒りを買う事もないでしょうね。

    その点、個人投資家はご指摘の通り、「自己責任!」ですしね。
    やっぱりプロは大変ですね。
  •  通報する

    2008/04/16(23:30)
    こんばんはーあさっての投資家さん

    >今はコモディティ・インデックスに手を出しにくい状態ですが、物価連動国債を年金に組み入れても…と思ってしまいます。

    これ俺投資信託でもってるわ(^^ゞ
    (俺のは海外の物価連動国債だけど。。。)
    パフォーマンスよくないけど、
    ここ最近では崩れなかった投資信託だなぁ。。。
  •  通報する

    2008/04/19(18:20)
    みやまな鉄砲長さん、こんばんはー。
    コメントありがとうございます。

    >ここ最近では崩れなかった投資信託だなぁ。。。

    そうですね。安全運用といった観点では、崩れないかどうかは大切ですね。
    比較的消費者を気にする日本だと、あまりパフォーマンスはよくないかもしれませんが、インフレがひどい国では有効かもしれませんね。

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。