ママウサギさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ46件目 / 全116件次へ »

練習

昨日の動きを見て夕べ考えたこと
13000円程度なら売りと買い1枚づつ建てて、底値圏だと思ったら買い戻し、買値を超えたら売り抜けようと思ったけれど、そうは問屋がおろさないという感じで始まりました。

とりあえず寄り付きで売りと買い両方入力してあったのに
上げているときは買わないという癖になっている私は9時に買いをはずしてしまいました。

また含み損の始まりです。まあ、ミニ1枚だしそんなに気にもならないけれど、思惑は外れます。

だけど、信用評価損をみるともう何週間もマイナス20を超えている、それを考えるとみんな買うときに一緒に買ったのに結局含み損抱えている人がいかに多いかと思います。

先物のお勉強を少ししました。
「値洗い」という言葉が出てきました。
証拠金が不足したら現金を追加で収めることのようです。
知りませんでした。

私はいつも多めに証拠金を入れているので、含み損のときも追加で支払ったことはありません。
資金に余裕をもって取引している場合は、あまり気にしなくてもよいことなのですよね。?
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    ---
登録日時:2008/04/11(10:33)

 通報する

このブログへのコメント

1~2件 / 全2件

  •  通報する

    2008/04/11(19:36)
    値洗い・・・日々終値で先物を評価して、損益があれば証拠金にプラスまたはマイナスするのですね。
    マイナスした結果、証拠金不足になったときには、追証が必要になります。
    資金に余裕があれば、たしかに追証の心配は小さいです。
  •  通報する

    2008/04/11(20:01)
    ダイコンさん

    コメントありがとうございます。
    昨日紹介していただいたサイトを少しづつ読んでいます。

    疑問に思っていた言葉や仕組みが少しづつわかっていくのは面白いです。

    というものの、頭の中はパニック状態です。笑。

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。