つぅさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ6件目 / 全55件次へ »

オプションはミドルリスクハイリターン?

いろいろ試してわかったことを書いてみます。

・オプション売りは利益限定、損失無限大の嘘
いや嘘ではないですが、的確ではないと思います。確かに単体で売れば損失可能性は無限大と言えなくもないですが、例えば日経平均が13,000円のときに15,000円のコール売りや11,000円のプット売りが無限の損失というのは現実的でないでしょう。
確率的に言えば2〜3週間で2,000円はめったに動かないし、動き出した時点で買い返済すれば当然リスクは限定的。
また、利益限定といってもかなりの確率で利益になるため、期待値は大きくなると言えます。

・逆にオプション買いは利益無限大、損失限定の嘘
損失限定は確かにそうです。コールでもプットでも買った時点以外に損失は出ません。
しかし、利益無限大はこれまた確率的にめったに会わない(会えない)と思います。よほど的確に相場動向を予測しないと期待値は基本的にマイナス。ちょっとギャンブル的です。

・証拠金を少なく抑えるポジションが重要
コールでもプットでも売った時点で口座残高が(一見)増えます。例えば 100円のコールを1枚売ると、レバレッジが1000倍であるため、その時点で口座残高が10万円増えます。
しかし、ここで証拠金が必要となるので無尽蔵に売りまくることはできません。
ただ、この時同時にちょっと外側のコール(またはプット)を買うと、結構必要証拠金が下がります。
大抵のケース、ちょっと外側のプレミアムはグッと下がるので、その差額分が利益となります。この組み合わせを、相場の状態や証拠金の額などから最適に選択することで、リスクを抑えながらリターンを大きくすることができます。

・日経平均から離れたところはボラが大きい
例えば3/14に04P100は70円だったものが、3/17には150円となっています。ここで、このプットを売りで持っていたりすると証拠金が跳ね上がってしまいます。
逆に買いで持っていたりすると、反対売買決済を行うことで、SQを待たずして利益が確定します。
1枚あたり15万ー7万で8万の利益。先物mini程度の投資でリターンは断然大きくなります。

・日経平均の動きが落ち小さいと、プレミアムがグッと下がる
先月のSQ直前は激しく日経が下げたので、直前までいろいろ売買できましたが、今回はかなり落ち着いているので、プレミアムもずいぶん下がってきてます。そろそろ5月限への切り替え時でしょうか。
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    ---
登録日時:2008/04/08(20:17)

 通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。