tetsuさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ2497件目 / 全2589件次へ »
ブログ

米・雇用統計悪化

米労働省が4日発表した3月の雇用統計(季節調整済み)によると、非農業部門の雇用者数は前月に比べ8万人減少し、3カ月連続のマイナスとなった。2003年3月(21万2000人減)以来、5年ぶりの大幅な減少。1、2月も当初発表の2万2000減、6万3000人減から共に7万6000人減へと大幅に下方修正した。米雇用の悪化が鮮明となった形で、景気後退の可能性が現実味を帯びてきた。
 3月の雇用者数の市場予測の平均は5万人減で、結果は大きく下振れした。1―3月の合計で雇用者数の減少は23万2000人にのぼり、住宅市場の低迷や金融不安の影響が実体経済に広がってきたことを裏づけた。失業率(軍人を除く)も5.1%と前月から0.3ポイント上昇した。
 一方、平均時給は17.86ドル(約1822円)と前月比.3%、前年同月比では3.6%の高めの伸びを示した。
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • タグ:

4件のコメントがあります
  • イメージ
    この情報が知りたくて
    先ほど起きました。

    為替は反応しましたね。。
  • イメージ
    tetsuさん (218.16point)
    2008/04/05(00:00)
    ふと10時頃気になって予定を見たら9時半発表予定、となっておりあわてて確認してアップしておきました。
    ダウは下げてますが切り返す動きも、ナスダックは反応薄ですね。
    為替は円、ユーロとも大きく動いてます。
  • イメージ
    景気後退にじりじり近づいています。全体を見る目を養いたいです。
  • イメージ
    tetsuさん (218.16point)
    2008/04/05(18:35)
    景気後退が確認されたら、
    株価はどこまでさげるんでしょう?
    どこまで現在の株価が織り込んでいるか、
    気になります。
コメントを書く
コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。