収益性
0
活発度
0
人気度
50
収益量
0
投稿量
0
注目度
0

unle-takaさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ1274件目 / 全1636件次へ »

ダウに騙されて


今回原著鐘化のグラフと当時のダウの相場変遷を見ながら、『ダウに騙されて』という一目山人の言葉を噛締めながら1日一日を追ってみました。

ダウ(当時の日経平均)からしても決して持っていれば上がるような次期に鐘化の2番底、3番底があった訳ではないことが分かります。

今まで大いに一目均衡表方式の上げ相場の条件を満たして来た上げ方をしてきた株があったとします。そんなとき例えば今日のような下げの日に騙されてしまうこともあるでしょう。後からみると相場水準への押し、つまり 例のS点への押し、こんな時に騙されずにしっかりと『買える』には、グラフを書いていないと自信がもてないはずです。

湯沢ではグラフ1までの勉強で終わってしまいました。しかし、グラフ2の時のダウを一瞥すると1の時の方が遥かに難しく、一番大切な入り口が書いてあります。

(例であって、本日が買いであるということではなく、銘柄によっては押しの場合もあるだろう、そしてその時は
細田先生の相場水準と基本数値(47や67も含めて)が大いに役に立つということを言いたかったのです。
また、47や67があることで解明できる動きもあるということを強調したかったのです。



  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    ---
登録日時:2008/03/31(13:09)

 通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。