収益性
62
活発度
0
人気度
0
収益量
53
投稿量
50
注目度
49

天地人さんのブログ

最新一覧へ

« 前へ3461件目 / 全3620件次へ »
ブログ

USシステムズ、パラマウントベッドと販売業務提携

791ca863c  

所有銘柄の3390 ユニバーサルソリューションシステムズが、これまた所有銘柄の7960 パラマウントベッドとの販売業務提携を発表しました。以下はIRから抜粋です(→リンク)。

-------------------------------

パラマウントベッド社との「Care Online」(ケア・オンライン)に関する本格的な販売業務の推進開始に関するお知らせ

当社は、介護事業者向けASPサービス「Care Online」の販売に関しまして、パラマウントベッド株式会社(東証1部 7960 代表取締役社長 木村憲司 以下パラマウントベッド社)と平成19 年1月10 日に販売仲介業務提携の決定を行い、約1年強にわたり試験的に首都圏を中心に顧客をサンプリングし販売活動を行ってまいりましたが、認知症治療において権威ある医療法人をはじめ、全国的にモデルとなるような大規模医療福祉グループなどからも受注するなどその実績、評価を踏まえ、この度、本格的に販売業務を推進する事になりました。

「Care Online」は販売開始以来、介護分野においてこれまでにない画期的な業務効率化、及び介護レベル向上ソリューションとして高い評価を得ております。例えば前述した認知症治療において権威ある医療法人のノウハウをシステム化した24 時間介護記録などは、画期的なソリューションとしてその有用性が実証されております。

パラマウントベッド社は日本国内における、医療・介護ベッド業界において長年のノウハウと、高い信頼を得ており、業界でトップシェアを誇っております。この度、パラマウントベッド社との販売仲介業務等に基づき営業推進することにより、「Care Online」の市場シェアを急速に高めることが可能になると考えております。

介護業界における全体の約720,000事業所のうち、「Care Online」の市場規模は施設系介護約40,000事業所、訪問系介護約160,000 事業所、当社サービスの利用金額に換算して年間約1,300 億円であります。当社は、本業務提携の効果を含め早急に市場シェアの10%獲得を目指し、最終的には30%の獲得を目指してまいります。

今後も、パラマウントベッド社と当社とは介護分野のみならず、医療の分野でも協力してソリューションを開発、展開する予定であり、事業を通じて日本における医療・介護の質の向上に尽力してまいります。なお、本業務提携における当期の業績予想に対する影響は軽微であります。来季以降の業績に関しましては、確定次第お知らせする予定です。

-------------------------------

提携の話は半年以上前からありましたから、ようやく発表になったかという感じですね^^ 元々は同時発表と言っていたはずなのに、パラマウントのHPに何も出ていないのは解せませんが・・・。まあ、予想していたとは言え、提携話が現実の物になったのは大きいですね。このIRでも少し言及していますが、パラマウントベッドとは病院向けソリューションの開発もしているはずで、おそらく秋に発表があるはずです。

市場規模1300億のうちの10%獲得すれば、売上は130億、利益率10%として営業利益13億、相当夢は膨らみますけどねえ。まずは来期に向けてどんな業績予想を出してくるのか注目したいと思います。
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • タグ:

    ---
コメントを書く
コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。