収益性
73
活発度
0
人気度
52
収益量
52
投稿量
50
注目度
55

ユリウスさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ176件目 / 全699件次へ »

フランスから若いお客さん二人 -いきいき塾-

 20日、川西市のTさんがフランスの若い二人、Mr. Anthony と Miss marie を「いきいき塾の例会」に連れてきて下さった。

Anthony & Marie  いきいき塾にて

アントニーは先生になる前に一年間、諸国を漫遊しているそうだ。日本には8月にやってきて、四国全域と中国地方をうろついた後、大阪へ来たという。大阪から足を伸ばして高野山や白浜にも行っていると聞いた。野宿やユースホステル泊が普通だという。
 碁が好きなのでネットで関西棋院を見つけて、そこで碁を打っている時、たまたまTさんとめぐり会って、最近はTさん宅にお世話になっているという。日本人の家庭に入れて、親しい人間関係が結べたことを大変喜んでいた。
 碁歴は2年、棋力は3級ぐらいだった。まだ、我流の碁の域をでないところもあり、石の形が悪く、手筋の習得もいまだしの感が否めなかったが、自分の力で考えて打っているところは好感が持てた。塾では3級で2勝3敗の成績を残した。

 マリーはアントニーに引き寄せられるように後から日本にやってきたらしい。彼女はデザインとかインテリア関係の会社に就職が決まっており、もう直ぐ帰国しなければと言っていた。道理でスケッチブックを離さず、日本のあちこちで見聞したことを見事な作品として残していた。旅は彼女に素晴らしいインスピレーションを与えたにちがいない。
 マリーによれば、二人の関係はマリーがスケッチの先生でアントニーが生徒、囲碁はアントニーが先生でマリーが生徒なんだそうだ。

キックバイシクルと二人 帰りがけの路上にて

 アントニーが日本中をキックバイシクルで回ったと聞いたので、帰り際にどんなものか見せてもらったのがこの写真。借りて乗ってみたが、おもちゃのように見えてなかなか軽快に走った。確かに歩くよりは早くて少しは楽かも知れない。
 マリーのバックパックもすごく大きくて驚いた。二人とも世界中どこへでも出かけられる自由人と見た。一泊して、京都の弘法さんの市に行くと言って、さわやかな笑顔で去っていきました。
 若い二人に幸あれ!


  
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    ---
登録日時:2012/10/22(22:25)

 通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。