証券会社ランキング

みんかぶくん
総合1位
発表!!

siozukeeeeeeさんのブログ

最新一覧へ

!!! 考え事をする! !!!

トレカ販売で支障になっていたライバルが一人いたのですが、この者は先日の日記にも書きましたが、超安値でカードを多数売ってくる奴で、この者のおかげでこのトレカの相場は暴落しているのですが、やり方が汚いのであります。


雑魚カードを多数出品して、他の人がそのマーケットの閲覧を困難にし、他の人が良いトレカを出品しても、その雑魚カードに埋もれさせて、入札が入らないようにしているのであります。

私はこの者の出品を止めさせる為に、全てマーケット外の直接取引で買い取らせてくれと打診したのですが、返事はしばらく考えさせてくれとのことでありました。

私はこいつは乗ってこないなと思い、どうすれば良いのか悩んでいたのですが、こいつをぶちのめすチャンスがやってきました。

こいつの出品物を片っ端から入札していたのですが、その商品が本日一部届いたのです。

配送間違いだらけであります!

多くの商品が入っておりません!

しかも、一部の入手困難なカードは、配送間違いではなくて、恐らく入れ損ねた振りをして意図的に入れていないと思いますね。

この部分に関しては、軽い気持ちでやっているのでしょうけど、完全な詐欺であります。

だいたい、無理だと思ったのですよ、たった数円でこの種類の多いトレカを販売することは。

手間がかかるので、原価1円でも私は150円くらいで売らないと割に合わないと思っていたのです。

やはり配送不可能な出品だったのであります!

とりあえず、マーケットの方には、違反報告しておきました。

今後このライバルがちゃんと商品を送ってこなかったら、詐欺として通報するしかありません。

で、とりあえずそこまでは言わずに、届いていないということを伝えましたら、謝罪文と、メール便追跡でまだ一部発送中の状態との連絡がありました。

でも多分これが届いても、カードの欠品はあると思います。

落札順からして、欠品がパラパラとありますからね。

ま、私の目的はこの者に安価な出品を止めさせることですから、来ない場合は厳しく追求しようと思います。

この者の出品意欲を徹底的にそぎ落としてやろうと思います。

なぜ私がここまで敵意をむき出しにするのか、わからない方もいるかも知れませんね。


安さは絶対的な強さなのです!


たった一人のこの馬鹿がいる限り、このマーケットはこの者に支配され続けるのであります。

どんなにレアモノのトレカを出品しても、この者の1円の雑魚カードと比較されてしまうのです。

比較対象になるものではないのですが、それでも購入者は比較してしまうのです。

私はこの者の出品を止めさせなければ、私のトレカ店の開店はないという考えに至ったのであります。


さて、私の注目銘柄「2402 アマナホールディングス」(http://amana.jp/ )のグループ会社、アマナイメージズ(http://amanaimages.com/indexTop.aspx )も、似たような経営環境に陥ってもう5年くらい経ちますね。


マイクロストックフォトサイトの登場により、プロの写真家の写真を高額で取り扱っていたのが、一般の方が撮影した写真が大量にマーケットに供給されることで、需要以上に供給が増えてしまい、商品単価が下落。

売上も毎年減少の状況であります。

でもね、これって売り上げ減少の本質ではないと思うのですよ。

事の本質は、ライバル企業が小さい売上と利益でも営業活動を続けていけることにあるのではないかと、私は考えるのであります。

ホント、今回のトレカ販売でわかったのですが、超面倒な作業もほんのわずかな利益のために黙々と続ける奴もいるのですよ。

多分1日中仕事して、1500円程度の利益ですよ。

そしてこの者が活動を続けることで、他の全ての人がマーケットから締め出されるのであります。

普通じゃないでしょ・・・。

こういう者は、退場していただく以外にないと思うのでありますよ。


アマナイメージズのライバル社においてはね、恐るべき低さの利益でも働くのは、それは従業員だけではなくて、商品の提供者も含めねばならないのでありますが、私はこの方々の活動をどうにかしない限り、アマナイメージズの復活はないという考えに至るのであります。


私の口から具体的なことをどうこういうのは避けますが、経営陣・及び従業員の皆さんは、対策を考えたほうが良いと思いますよ。

客観的に見て、アマナイメージズのウェブサイトは、例えば5年前と比べると、売り上げは3倍に増えてもおかしくないほどの出来栄えになっておりますよ。

でも現実は、当時の2/3ですね。

今後も過剰な残業をして、ウェブサイトの質の向上に努めることで、どれだけの業績回復があるのか。

ウェブサイトの出来が不十分だから、売上が減少しているのか?

企画の数が不十分だから売上が伸びなのか?

そうじゃないでしょう?

私は問題の本質から、目をそらしてはいけないと思うのであります!


HDの進藤社長、そして小羽社長、私は提案したい。

少しずつ従業員の仕事量を減らして、今度の年末年始はゆっくり休めるように準備してはどうか。

そして来年は残業ゼロ(サービス残業も無しだ!)で行きましょう。

余裕がある中でしか見えないものもあるはずです。

農作業では、必ず休耕地が必要です。

人間だって同じ。

皆さんの頑張りは、私は株主として十分に見てきましたよ。

3年頑張ったら、1年は必ず身体を緩めることが、私は必要だと思いますよ。

アマナHDは4大グループ会社なのです。

お互い助け合って欲しいと思いますよ。


ま、これがベンチャー企業ではそうはいきませんけどね。

身体を壊すまでこき使って、給料が増える30歳前後で半強制的にリストラし、また安い新人を入社させてこき使う、このベンチャービジネスモデルは鉄壁ですからね(笑)



ところで話は変わりますが、、私の注目銘柄「2402 アマナホールディングス」(http://amana.jp/ )の写真好きの人のためのポータルサイト「IMA」が着々と拡充されておりますね。


先日は写真のセミナー・イベント欄もUPされたようであります。
http://imaonline.jp/ud/event


展示会・写真集・テレビ番組・コンテストのコーナーのオープンに続きまして、いよいよ写真のポータルサイトの形になってきましたね(笑)



またグループ会社のアマナイメージズ(http://amanaimages.com/indexTop.aspx )では、ストックフォトのプレゼンテーション利用(社内外への資料作成)のために、超安価な定額制の利用方法を提案しています。

http://presenpic.com/about/


http://presenpic.com/guide/


棒グラフや手書きのイラストを加えただけの資料では、説得感がないとお悩みのあなた。

ぜひご利用いただけたらと思います

こういったイメージの扱い方は、エクセルやワードのように、遠からずビジネススキルの一つになることは間違いないと思います(笑)



そう言えば、私の注目銘柄「2402 アマナホールディングス」(http://amana.jp/ )は、2Q決算発表しておりますね(笑)
http://www.nikkei.com/markets/ir/irftp/data/tdnr1/tdnetg3/20120803/7lqw21/140120120802089769.pdf


そして株価については、こちらは気長に待ちましょう。
企業が成長すれば、株価もいずれ大きく上がるのですからね。
長期投資優遇優待になっております。
100株を買って、資産株として持ち続ける、これがこの銘柄にあった一番の付き合い方だと、私は思います。
ただもしすでに長期に投資している方なら、100株だけだと少しもったいないような気もしますね?
せっかく良い企業だと気づいたのですからね(笑)

ところで、私の毎月3万円の株式投資 は非常に好調な状態であります。
改めて、投稿日3/3ですので、最新ではありませんが、私の毎月3万円の株式投資のポートフォリオをご紹介しておきます。

https://tagstock.com/#!/snap/siozukeeeeee/entry/1211


ちなみにポートフォリオを投稿したサイトは、私の注目銘柄「2402 アマナホールディングス」(http://amana.jp/ )のグループ会社、「アマナイメージズ」(http://amanaimages.com/indexTop.aspx )が運営 する写真・イラスト売買サイト「タグストック」(https://tagstock.com/ )であります。



ところで、現在アマナHD(http://amana.jp/ )のグループ会社、ポリゴンピクチュアズ(http://www.ppi.co.jp/ )が映像制作した「トランスフォーマープライム」(http://www.tv-aichi.co.jp/TF-prime/ )が絶賛放映中であります。
さらに別の手がけた作品も、すでに米国では放映が始まったようでありますよ。
こちらは「トロン: アップライジング」 だそうであります。
http://t.co/jRu3yHda


最初のエピソードも誰かがUPしたみたいです!
http://vimeo.com/42157672


アメリカ・カナダ・スペイン人から成る最強のクリエイティブ陣にPPIが全アニメーション担当しているとのことであります!




さて、話は変わりますが、私の注目銘柄「2402 アマナホールディングス」(http://amana.jp/ )でありますが、商品を見ても魅力的なものが増えてきております。
グループ会社のアマナイメージズ(
http://amanaimages.com/indexTop.aspx )で言えば、

革新的なウェブ(ホームページ)制作のパノウォーク
http://amanaimages.com/satsuei/panowalk/index.aspx
音素材
http://amanaimages.com/sound/index.aspx
3D
モデリング 素材
http://amanaimages.com/3dmodel/index.aspx
フォントサービス
http://amanaimages.com/font/index.aspx
画像の売買サイト、タグストックのリニューアル
https://tagstock.com/

などが昨年の出来事であります。
わずか1年でこれだけの新規事業であります。

グループ会社のアマナ(
http://amana.jp/amana/ )で言えば、ワークゼブラをM&Aしております。
http://www.workszebra.com/jp/

グループ会社のアマナインタラクティブ(
http://amanainteractive.jp/ )においては、料理通信社をM&Aしております。
http://r-tsushin.com/

また持ち株会社のアマナホールディングス(
http://amanaholdings.jp/ )は、ポリゴンピクチュアズをM&Aしております。
http://www.ppi.co.jp/

今後の業績が、私はとても楽しみであります。

また株式投資は分散投資が基本ですから、このアマナHDも投資先の一つとして、欠かせない銘柄の一つだと、私は思います。

そして株主の皆様、アマナHDは長期保有優遇の株主優待となっております。
ぜひ末永く保有していただけたらと思います(笑)

  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    ---
登録日時:2012/09/01(02:41)

通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。
みんかぶアカデミー

トムソン・ロイター 金融マーケット情報配信サービス
個人投資家の予想
最新24時間の予想傾向(%)
買い優勢
+18.7%(前日比)

予想投稿数 比率(%)

80.7 19.3
買い予想数上昇(最新48時間)
売り予想数上昇(最新48時間)
個人投資家の予想(新着順)
マーケットサマリー
今日の市況
期間|日中3ヶ月6ヶ月1年3年5年
日経平均株価

18,360.54

▲ +85.55

TOPIX

1,477.20

▲ +10.24

JASDAQ総合指数

118.66

▲ +0.19

米ドル/円

114.03

▲ +0.17

ユーロ/円

122.37

▼ -0.19

ヤフーファイナンスお勧め
中国株投資情報
香港上海など株式最新情報
マーケット概況
東京市場、今日の状況は?
株予報
決算予定や業績をチェック
みんかぶピックアップ

ネット証券比較

証券口座選びを完全サポート
総合ランキング1位はこちら!
みんためスタッフが独自調査で
おすすめのFX会社を紹介!
おすすめのクレジットカードを
ピックアップしてご紹介!