証券会社ランキング

みんかぶくん
総合1位
発表!!

siozukeeeeeeさんのブログ

最新一覧へ

!!! 静かなるドンのつぶやき !!!




昨日の職場での話しなのですけどね。

私の勤務する会社は比較的年配の方が多いのですが、若い人もいないわけではありません。

で、今の私のいる営業所には若い(といっても中年ですが)のは私しかいないのですが、職場でそれ以外の人の話になったのです。

当然話題にのぼるのは、出世している人の話で、本社に行ったあいつは元教師で頭がいいから現場から引き抜かれたらしいとか、本社から現場に降格になったあいつだけど、本社採用だけあって面白い奴だよねとか、そういう話になったのです。

現場の人間からすると、本社や営業本部にいる人は少し違う世界にいるような感じで、自分達とは出来が違うような言い方をしていたのですが、その話の中で、どうしても私との比較が潜んでいるように感じられ、何だかつまらない思いをしたのであります。

本社で頑張るあの若い連中と比べて、お前は駄目だよねw的な言い方なのであります。

確かに今の職場では、私の能力は十分に発揮されておらず、発揮していない以上その程度の人間と断定されても仕方ないのかなとは思います。

でも・・・


そんな男が夢想するのが、長寿漫画「静かなるドン」のような世界であります。

普段は下着会社のさえないサラリーマンだが、もう一つの姿はやくざの親分。

私が本気を出せば、お前らなど・・・・と、惨めな現実から逃避する場(近藤静也のそんな姿は描かれておりませんが、もしそんな立場だったら絶対に思わないわけはない!)が、私にとっては株式市場であります。


今回私が総攻撃を仕掛けている場は、間違いなく私がその場の攻撃側の大将であります。

攻撃の全貌を知っているのは私だけであり、それを指揮できるのも私だけであります。

そしてその攻撃の成果は・・・はっきり言って出ています。

某企業の株価は近いうちに500円を越え、そして私の見立てですと、1300円辺りまでは比較的スムーズに上昇すると見ています。

そこから先は、現段階でコメントするのは難しいのですが、まずは私はそこまでは見込んでいるということは、ここで宣言しておこうと思います。

それはつまり、何人とも敵方に回るならば、そこまでは容赦なく打ち破りますよということであります。

攻撃の全貌を見渡して、それは比較的容易だろうと、私は思うのでありますよ。このまま行くと、半年で数億円規模の攻撃になるのではないかと思っておりますよ(笑)




ところで話は変わりますが、、私の注目銘柄「2402 アマナホールディングス」(http://amana.jp/ )の写真好きの人のためのポータルサイト「IMA」が着々と拡充されておりますね。


先日は写真のセミナー・イベント欄もUPされたようであります。
http://imaonline.jp/ud/event


展示会・写真集・テレビ番組・コンテストのコーナーのオープンに続きまして、いよいよ写真のポータルサイトの形になってきましたね(笑)



またグループ会社のアマナイメージズ(http://amanaimages.com/indexTop.aspx )では、ストックフォトのプレゼンテーション利用(社内外への資料作成)のために、超安価な定額制の利用方法を提案しています。

http://presenpic.com/about/


http://presenpic.com/guide/


棒グラフや手書きのイラストを加えただけの資料では、説得感がないとお悩みのあなた。

ぜひご利用いただけたらと思います

こういったイメージの扱い方は、エクセルやワードのように、遠からずビジネススキルの一つになることは間違いないと思います(笑)



そう言えば、私の注目銘柄「2402 アマナホールディングス」(http://amana.jp/ )は、2Q決算発表しておりますね(笑)
http://www.nikkei.com/markets/ir/irftp/data/tdnr1/tdnetg3/20120803/7lqw21/140120120802089769.pdf


そして株価については、こちらは気長に待ちましょう。
企業が成長すれば、株価もいずれ大きく上がるのですからね。
長期投資優遇優待になっております。
100株を買って、資産株として持ち続ける、これがこの銘柄にあった一番の付き合い方だと、私は思います。
ただもしすでに長期に投資している方なら、100株だけだと少しもったいないような気もしますね?
せっかく良い企業だと気づいたのですからね(笑)

ところで、私の毎月3万円の株式投資 は非常に好調な状態であります。
改めて、投稿日3/3ですので、最新ではありませんが、私の毎月3万円の株式投資のポートフォリオをご紹介しておきます。

https://tagstock.com/#!/snap/siozukeeeeee/entry/1211


ちなみにポートフォリオを投稿したサイトは、私の注目銘柄「2402 アマナホールディングス」(http://amana.jp/ )のグループ会社、「アマナイメージズ」(http://amanaimages.com/indexTop.aspx )が運営 する写真・イラスト売買サイト「タグストック」(https://tagstock.com/ )であります。



ところで、現在アマナHD(http://amana.jp/ )のグループ会社、ポリゴンピクチュアズ(http://www.ppi.co.jp/ )が映像制作した「トランスフォーマープライム」(http://www.tv-aichi.co.jp/TF-prime/ )が絶賛放映中であります。
さらに別の手がけた作品も、すでに米国では放映が始まったようでありますよ。
こちらは「トロン: アップライジング」 だそうであります。
http://t.co/jRu3yHda


最初のエピソードも誰かがUPしたみたいです!
http://vimeo.com/42157672


アメリカ・カナダ・スペイン人から成る最強のクリエイティブ陣にPPIが全アニメーション担当しているとのことであります!


 

さて、話は変わりますが、私の注目銘柄「2402 アマナホールディングス」(http://amana.jp/ )でありますが、商品を見ても魅力的なものが増えてきております。
グループ会社のアマナイメージズ(
http://amanaimages.com/indexTop.aspx )で言えば、

革新的なウェブ(ホームページ)制作のパノウォーク
http://amanaimages.com/satsuei/panowalk/index.aspx
音素材
http://amanaimages.com/sound/index.aspx
3Dモデリング素材
http://amanaimages.com/3dmodel/index.aspx
フォントサービス
http://amanaimages.com/font/index.aspx
画像の売買サイト、タグストックのリニューアル
https://tagstock.com/

などが昨年の出来事であります。
わずか1年でこれだけの新規事業であります。

グループ会社のアマナ(http://amana.jp/amana/ )で言えば、ワークゼブラをM&Aしております。
http://www.workszebra.com/jp/

グループ会社のアマナインタラクティブ(http://amanainteractive.jp/ )においては、料理通信社をM&Aしております。
http://r-tsushin.com/

また持ち株会社のアマナホールディングス(http://amanaholdings.jp/ )は、ポリゴンピクチュアズをM&Aしております。
http://www.ppi.co.jp/

今後の業績が、私はとても楽しみであります。

また株式投資は分散投資が基本ですから、このアマナHDも投資先の一つとして、欠かせない銘柄の一つだと、私は思います。

そして株主の皆様、アマナHDは長期保有優遇の株主優待となっております。
ぜひ末永く保有していただけたらと思います(笑)

  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    ---
登録日時:2012/08/21(13:04)

通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。
みんかぶアカデミー

トムソン・ロイター 金融マーケット情報配信サービス
個人投資家の予想
最新24時間の予想傾向(%)
買い優勢
+4.4%(前日比)

予想投稿数 比率(%)

73.7 26.3
買い予想数上昇(最新48時間)
売り予想数上昇(最新48時間)
個人投資家の予想(新着順)
マーケットサマリー
今日の市況
期間|日中3ヶ月6ヶ月1年3年5年
日経平均株価

18,874.32

▲ +108.85

TOPIX

1,514.19

▲ +1.50

JASDAQ総合指数

118.32

▼ -0.44

米ドル/円

114.24

▲ +0.22

ユーロ/円

121.31

▲ +0.28

重要な経済指標 発表日時
ヤフーファイナンスお勧め
中国株投資情報
香港上海など株式最新情報
マーケット概況
東京市場、今日の状況は?
株予報
決算予定や業績をチェック
みんかぶピックアップ

ネット証券比較

証券口座選びを完全サポート
総合ランキング1位はこちら!
みんためスタッフが独自調査で
おすすめのFX会社を紹介!
おすすめのクレジットカードを
ピックアップしてご紹介!