さふぁいあさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ101件目 / 全372件次へ »

3/18の反省と明日の方針

本日の相場:「アメリカ待ち」


アメリカは指標悪でNASDAQとS&P500は普通に続落。
ただベアスターンズ買収のリーマンが逆行しダウは高い。
日本は先行して下げていた分若干のGUでスタート。
寄り直後はハイテクや保険の上げで12000を目指したが、
すぐに失速してしまいそこからはグダグダ様子見相場。
今夜アメリカが材料山盛りのため仕掛けがなかった。
強めだったのは保険、その他金融、半導体。
個別では2502アサヒや格上げの9205JALが高い。
6501日立は猛烈に売り込まれたが後場どんでん返し。
新興市場は強弱分かれる展開。
マザーズ主力はかなり弱めだが新興不動産は高い。
今日上場の3624アクセルは上値を買われず崩壊気味。



本日のトレード雑感

儲かったのは8925アルデプロの売買。
前場はボラがあってかつ分かりやすい動き。
この株単価が安くなりすぎて全然余力が減らない。
逆に50株売り規制にすぐ引っかかるので、
うまく両建てを使わないと機動的に動けないのが難点。



3/19の見通しと心構え

アメリカはFOMCに住宅指標にPPIにBBレシオ。
さらにGSやリーマンの決算も重なり材料だらけの一夜。
どう動くかなんて全く予想できませんわ。
今まで下げている分、リスクリターンのおいしさでは
買い持ちの方が分がよさそうだが、ギャンブル要素高い。
金利の下げ幅を見てどう市場が反応するかは
今後の鍵となりそうな夜になりそうです。
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    ---
登録日時:2008/03/18(15:30)

 通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。