収益性
62
活発度
0
人気度
0
収益量
54
投稿量
50
注目度
51

天地人さんのブログ

最新一覧へ

« 前へ1564件目 / 全3578件次へ »

イー・アクセス 2013年3月期 1Q決算発表

1日遅れとなってしまいましたが、4社目の9427 イー・アクセスの1Q決算です(→リンク)。決算を細かく見るのは久々なので、まずは勘を取り戻す感じで見て行きたいなと。

早速、決算の内容を見て行きます。

20131Q        売上;544.2億 営利;41.5億 経利;13.9億  当期純利;14.7億
2013通(予想) 売上;2500億 営利;260億 経利;150億  当期純利;135億
20121Q(前年)売上;476.1億 営利;64.9億 経利;32.2億  当期純利;31.7億

前年同期比で売上14.3%増、営業利益36.0%減で増収ながら大幅減益。昨年度の第三四半期から広告・販促費が増加しており、営業利益率が昨年1Qの14%から今年1Qは8%に下がったのが利益減に直結していますね。個人的には、固定事業=ADSL事業の売上減のペースがけっこう早いんだなーという事を再認識しました、売上が前年同期比20%減ですからね。

モバイル事業の中身を少し詳しく見てみますと、まず会員数は3月末の401.7万人から、6月末は413.7万人に約12万人の増加。今年度末の目標は450万人で、四半期12万人ペースという今のレベルで達成できる数字ではありますが、昨年は20万人ペースで伸びていたのでちょっと物足りない感じですね。MVNO純増数の減少が理由とされていますが・・・、まあ売上がきっちり目標通り行くかを見て行くしかないでしょうか。あと注目すべき指標はARPUですが、こちらは2,680円で前四半期から横ばい。とりあえず下げ止まりましたが、ここからどう伸ばしていくかですね。LTEサービスが月額3,980円で提供されているので、この比率を増やしていく事で上がってくると良いんですけどね~。

今回の決算発表では、注目すべきネタがもう一つありまして、プラチナバンドに関わる設備投資と資金調達の計画が発表されました。これまで増資懸念が株価を押さえる要因となってきたと思うので、投資が今後5年間で平準化される事と、資金調達を長期借入で行う方針が出た事は株主的には好材料かなと思います。もちろん、長期借入で資金調達できる事が保証されているわけではないですが。

この決算への反応ですが、見た目は減益決算なので今日は結構売りが出ましたね。今の株価は元々今期予想PERで4倍の水準であり、仮に純利益が計画の半分しか行かなくてもPER8倍ですので、減益だからと言って焦って売る事もないですし、むしろ増資懸念が無くなった分、下げたら買い増ししたいなと思ってます。
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    ---
登録日時:2012/08/10(03:17)

 通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。