収益性
70
活発度
0
人気度
54
収益量
51
投稿量
100
注目度
50

siozukeeeeeeさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ2523件目 / 全2597件次へ »
ブログ

私は良心を感じさせる企業に投資するつもり

私は世の中の辛酸をずいぶんとなめてきましたから、物事の考え方は決して楽観的ではありません。
投資に関しても同様です。
余裕を感じさせない企業には、絶対に投資などいたしません。
逆に環境対策や慈善事業に前向きなIRを出す企業は、それだけ余裕があるのだと思われますので、投資対象にしています。
衣食足りて礼節なる、という言葉。
これは事実だと思います。

投資対象に対してはそのような考え方ですが、投資スタンスについても私は同様の考え方をしています。
決して無理のある投資はしない。
信用買いはもってのほかですし、どんなに有望な銘柄を見つけても、株価の暴落に耐えられないような過剰な投資は致しません。
優良銘柄ほど、下げだしたらよく下げます。
なぜなら安く拾って持ち株を増やしたい大口もたくさん居ますので、その大口連合による現物による強烈な売り崩しがあるからです。
このような売り崩しには、どんなに私が買い煽ろうとも、一撃で粉砕されるのは目に見えているのです。
私の注目銘柄など、最高値から1/20以下まで落ちましたし、今だってさらに1/2以下になる可能性も十分にあります。
信用買いや現物でも全力買いなどしたら、いったん相場が崩れだしたら、損切りして大損するのは目に見えているのですよ。

そのような考えから、私は引き続き自分の注目銘柄を買い増しする予定ではありますが、万が一相場が高騰しようとも高値を追いかけることはいたしません。
私の注目銘柄、2402 アマナ。
売り残も6万株あるとはいえ、この大部分は資金に無限大に近い余裕のある大口のものと考えられますので、めったなことでは損切りして高値で買い戻すことなどないでしょう。
一方の信用買いは5万株あります。
私はこの信用買いは、資金力の弱い方々のものだと考えております(笑)
決して自らの手で売り崩して死地に追いやるつもりはございませんが、私も鬼の投資家、彼らの株を高値で買いとって、強欲弱小投機家の彼らに、利益をあげるつもりはございません(笑)
個人投資家説明会があった後ですからね。
相場の吊り上げや参加者による買いの集中による株価高騰があるかも知れません。
私の日記をご覧になる方が高値掴みの相場の被害者にならないことを祈ります。
と同時に、これまで信用買いされた方や無茶な現物買い込みをされた方は、絶好の売り逃げ場かもしれませんよ。
去年はこの銘柄、株主総会後に大暴落を起こしたことだけお伝えいたします。
もちろん私は今回はそれを阻止するように500円近辺から機械的に買い拾うつもりではありますが、底値がどこになるかは、まったく予測出来ません。
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • タグ:

    ---
コメントを書く
コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。