証券会社ランキング

みんかぶくん
総合1位
発表!!

siozukeeeeeeさんのブログ

最新一覧へ

!!! 人口減社会の中での国家成長論! !!!

!!! 嘘ではない!これは可能だ! !!!
せっかく民間人の我々が日本経済を盛り上げようと頑張っている時に、民主党と自民党と公明党はその火消しに走るような消費税増税を推し進めているので、非常に腹立たしいところであります。

聞くところによると、増税したカネは公共事業にまたばら撒かれる仕組みが出来つつあるようでありますね。

あーあ、これもう衆議院は通ってしまっているのでありますよ・・・。

恐ろしいことであります。

ま、参議院で食い止めれる可能性もありますし、最悪通ってしまった場合は、消費税増税撤廃法案を選挙公約にした政党に投票するよう、私は周りの人にも呼びかけようと思います。

現状の増税は、公務員が民間人、とりわけ低賃金労働者をいじめているようにしか見えません。




近頃問題になっている、子供のいじめ問題。

私も非常に深刻だと思ってます。

要は、子供たちが大人になった時に、いじめっ子の方が社会的に成功しやすく、いじめられっこは社会でもいじめられて困窮する可能性が高いと言う現実が、この問題の根底にあると思うのであります。

子供社会は大人社会の縮図でありますからね。

ただ、これにも波があると思うのです。




小学生から中学生にかけて、大人社会の影響が強く作用してくるようになってきますが、中学生から高校生、そして大学生と進むに連れて、実は大人社会からどんどんかけ離れる印象を、私は自分の体験から感じました。

つまり大学を卒業するときは、社会とは全くはなれた思考を持つ人間となっていたので、社会に適応するのに非常に私は苦労したわけであります。

皆さんはどうでしたか?

平等とか権利とか、社会に出たらそんなものは、これっぽっちもなかったでしょう?

弱肉強食!

弱いやつは死ぬしかないのかと愕然とした社会人一年目でありましたが(私は社会人一年目に勤め先の倒産を経験しました)、それからずいぶんと時間も経ちまして、辛うじて藁にもすがりついて何とか生き延びてきた今となって思うことは、学生時代に受けた社会とはかけ離れた理想論も、まったく意味の無いものではなかったとは思うのであります。




それはどういうことかというと、例えばこのいじめに問題に関しても、現状が正しいわけじゃないだろうと、現状を否定する思考が生まれているからであります。

何でもかんでも現状を肯定する、それは非常に楽で、ある意味正しいことではありますけれども、別の意味で正しくない、何ていうか目指すべき姿として正しくないと言えるところに、私は学生時代にどっぷり漬かった理想論的社会の良いところかと思うのであります。




だからこの問題の対策として、何人かの識者も言われておりますが、狭い学校社会や弱肉強食の思考に支配されたご家庭が、それが社会の全てではないということを、私は特に中学生に教えてあげる、実際にその場に放り込んであげることをやってみたらどうかと思うのであります。




私は学生時代、障害を持たれた方と交流する部活動をしたのですが、その部活動に入って初めて、世の中にはこういう善意の人たちもいることを知りまして、もっと早く知っていれば、例えば私も中学生の時にいじめを受けましたので、あの頃に知っていれば、もっと楽だったろうなと思うのであります。

また世の中にはNPOの活動もあれば、福祉職という善意失くしては成り立たない職業もあります。

それらの活動が、この国やこの世界を支えているという現実を、中学生に身をもって教えてあげる教育が、私は必要だと思うのであります。

いじめっこの論理、弱肉強食だけでは、この国やこの世界は、到底維持できない現実を、しっかり教えてあげるべきだと思うのであります。




人口ピラミッドの形からも、この国は強いものが弱い者を助ける、その意思失くしては成り立たない国家になってきているのです。




増税に関してもね、私は実は反対ではないのですよ。

ただ、現状では、高齢者の大部分(おそらく半分くらいは)が年金で昼間っからパチンコに通っているわけで、我々はその資金を提供する為に増税されなきゃならないのか?とか、どう考えても富裕層となりつつある公務員の給料を下げることなく、その減資となる税金をさらに提供する必要があるのかとか、考えるわけでありますよ。

だからまずは、年金受給者や公務員を血反吐を吐くまで締め上げて、それからじゃあ少しは助けてあげましょうかというのが話の筋であるべえきでありまして、高齢者や公務員に、我々民間の現役世代がいじめを受けている現状では、増税などありえないのであります。



そんなことに時間と金を費やすより、この国はまだまだ成長するのですから、成長戦略を進めるべきであります!

どういうことかと言うと、GDPで見るのではなく、GNPで見るべきなのであります。

国外であげた収益も、自国のものは自分のものとして考えるべきなのです。

ここがポイントなのです!



つまり、例えば日本企業は国外で多くの収益を上げていますが、我々はその日本企業を自分のものとしておりますでしょうか?



実は日本企業の上場企業の2割から3割は、もう日本人のものではないのです!

(一つの企業内で2割から3割)外資に株を買われてしまっているからです。

これを再び全て日本人のものとするために、外資の手から日本の上場企業の株を買い戻すことこそ、日本人が日本企業のグローバル展開における成長の恩恵を受ける、唯一の手段なのであります!

これにより、GDP(http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9B%BD%E5%86%85%E7%B7%8F%E7%94%9F%E7%94%A3)ではなく、GNP(http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9B%BD%E6%B0%91%E7%B7%8F%E7%94%9F%E7%94%A3)で国家の成長、及び国民所得の増加が可能になるのであります!

国内が人口減少に陥っても、グローバルで労働人口が増えているのを享受できる環境になれば、我が国更なる成長は可能なのであります!



私は日本国政府へ提案します!

バブル後1/4まで下落した日経平均株価であります。

この株価水準は、絶好の買い場であります!

外資の日本株の持ち株を、全部買い取りなさい!

彼らの多くはロボット売買してますから、買いを入れたら株を失うまで、もしくは失っても、株を売り続けてくれる(空売り)ことでしょう。

そして企業からの配当を、国家の財源の足しに致しますよ。

いかがでありますか?皆さん(笑)





ところで話は変わりますが、、私の注目銘柄「2402 アマナホールディングス」(http://amana.jp/ )の写真好きの人のためのポータルサイト「IMA」が着々と拡充されておりますね。


先日は写真のコンテスト欄もUPされたようであります。

http://imaonline.jp/ud/contest



展示会・写真集・テレビ番組のコーナーのオープンに続きまして、かなり写真のポータルサイトの形になってきましたね(笑)





またグループ会社のアマナイメージズ(http://amanaimages.com/indexTop.aspx )では、ストックフォトのプレゼンテーション利用(社内外への資料作成)のために、超安価な定額制の利用方法を提案しています。

http://presenpic.com/about/





http://presenpic.com/guide/





棒グラフや手書きのイラストを加えただけの資料では、説得感がないとお悩みのあなた。

ぜひご利用いただけたらと思います

こういったイメージの扱い方は、エクセルやワードのように、遠からずビジネススキルの一つになることは間違いないと思います(笑)





そう言えば、私の注目銘柄「2402 アマナホールディングス」(http://amana.jp/ )は、1Q決算発表しておりますね(笑)
http://www.nikkei.com/markets/ir/irftp/data/tdnr1/tdnetg3/20120508/7g3y41/140120120430021265.pdf





そして株価については、こちらは気長に待ちましょう。
企業が成長すれば、株価もいずれ大きく上がるのですからね。
長期投資優遇優待になっております。
100株を買って、資産株として持ち続ける、これがこの銘柄にあった一番の付き合い方だと、私は思います。
ただもしすでに長期に投資している方なら、100株だけだと少しもったいないような気もしますね?
せっかく良い企業だと気づいたのですからね(笑)

ところで、私の毎月3万円の株式投資 は非常に好調な状態であります。
改めて、投稿日3/3ですので、最新ではありませんが、私の毎月3万円の株式投資のポートフォリオをご紹介しておきます。

https://tagstock.com/#!/snap/siozukeeeeee/entry/1211



ちなみにポートフォリオを投稿したサイトは、私の注目銘柄「2402 アマナホールディングス」(http://amana.jp/ )のグループ会社、「アマナイメージズ」(http://amanaimages.com/indexTop.aspx )が運営 する写真・イラスト売買サイト「タグストック」(https://tagstock.com/ )であります。





ところで、現在アマナHD(http://amana.jp/ )のグループ会社、ポリゴンピクチュアズ(http://www.ppi.co.jp/ )が映像制作した「トランスフォーマープライム」(http://www.tv-aichi.co.jp/TF-prime/ )が絶賛放映中であります。
さらに別の手がけた作品も、すでに米国では放映が始まったようでありますよ。
こちらは「トロン: アップライジング」 だそうであります。
http://t.co/jRu3yHda





最初のエピソードも誰かがUPしたみたいです!
http://vimeo.com/42157672





アメリカ・カナダ・スペイン人から成る最強のクリエイティブ陣にPPIが全アニメーション担当しているとのことであります!






さて、話は変わりますが、私の注目銘柄「2402 アマナホールディングス」(http://amana.jp/ )でありますが、商品を見ても魅力的なものが増えてきております。
グループ会社のアマナイメージズ(http://amanaimages.com/indexTop.aspx )で言えば、

革新的なウェブ(ホームページ)制作のパノウォーク
http://amanaimages.com/satsuei/panowalk/index.aspx
音素材
http://amanaimages.com/sound/index.aspx
3Dモデリング 素材
http://amanaimages.com/3dmodel/index.aspx
フォントサービス
http://amanaimages.com/font/index.aspx
画像の売買サイト、タグストックのリニューアル
https://tagstock.com/

などが昨年の出来事であります。
わずか1年でこれだけの新規事業であります。

グループ会社のアマナ(http://amana.jp/amana/ )で言えば、ワークゼブラをM&Aしております。
http://www.workszebra.com/jp/

グループ会社のアマナインタラクティブ(http://amanainteractive.jp/ )においては、料理通信社をM&Aしております。
http://r-tsushin.com/

また持ち株会社のアマナホールディングス(http://amanaholdings.jp/ )は、ポリゴンピクチュアズをM&Aしております。
http://www.ppi.co.jp/

今後の業績が、私はとても楽しみであります。

また株式投資は分散投資が基本ですから、このアマナHDも投資先の一つとして、欠かせない銘柄の一つだと、私は思います。

そして株主の皆様、アマナHDは長期保有優遇の株主優待となっております。
ぜひ末永く保有していただけたらと思います(笑)
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    ---
登録日時:2012/07/20(05:45)

通報する

このブログへのコメント

1~2件 / 全2件

  • 通報する

    2012/07/20(06:31)
    siozukeeeeeeさん

    おはようございます。。。。


    私の場合は、大学の理想論や善意の人が、社会の底辺を支えている!!!という

    感覚は、淡雪のような感じで。。。


    さらに、共産主義や社会主義等という物は、夢物語で。。。


    その上、資本主義という物は、=虚構の世界=という感じでしょうが。。。


    所詮、=人は一人であり、自分のためだけに生きている!!!=という感じでしょうか。。。


    こう書くと【厭世感・虚無感】に支配されたアナキストの様な感じがするかもしれませんが。。。


    (

    アナキズムまたはアナーキズム英語: Anarchism) は、政治思想の1つであり、国家権威の存在を望ましくない、必要でない、有害であると考え、その代わりに国家のない社会またはアナーキーな社会を推進する[1][2] 思想のことである。

    アナキズムは社会主義共産主義の流れを汲むもの、保守主義の流れを汲むもの、個人主義自由主義の流れを汲むものなど、時として相互に衝突する多数の潮流の総称である。日本語では通常は無政府主義と訳されるが、必ずしも「政府を廃止して無政府状態にすべき」という思想ではない。

    http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%8A%E3%82%AD%E3%82%BA%E3%83%A0


    社会のどの職業を経験しても、=之を一生懸命やつても、その先に待っている物は、いったい何なのか。。。???=

    という問いに答えを求めて、【旅】で色んなところを放浪した結果

    身に染みついた感覚という感じでしょうか。。。


    すべて、【自然に生き、自然に死んで行ければこれほど幸せな事はない!!!】

    という。。。


    現在の社会のすべてを反対するわけではない、しかし、すべてを肯定しているわけでもない、それも、自然の一部であるから。。。


    そして、また、新たな理想社会を目指しているわけでもない。。。


    常にまずは、【自分が今、幸せか? そうでないならば、どうしなければならないのかと感じ、考えながら、=日々を生きる!!!=事で、結果的に

    其れが社会をよくしていく???】事になれば、理想の社会に結果的に近づいていくのではないか。。。???


    という気がしています。。。


    旅をすると、【過去の遺物】が風にさらされて、、、、

    本当の=虚無感・厭世感=とは、どういう物がという事を教えてくれる時があったりして。。。


  • 通報する

    2012/07/20(07:55)

    権左衛門さん 、おはようございます!

    コメントありがとうございます。

     

    私は人生とは何だろうかという問いには、一つの答えをもって生活しています。

    それは、死んだら全てがなくなるということです。

    ですので、せっかくこの世界に生を受けて、この世界を認識することが出来たのだから、どうせだったらこの世界は良いものだったと思って去っていきたいですし、出来るならば、ただの物体ではなく、理想や愛や美しさの一つでも多くこの世界に残せたらと思ってます。

     

    もちろん私自身は生命の一つですから、痛みとか苦しみとか恐怖とかは嫌であり、極力そういうものからは避けて生きたいとも思ってますし、快楽は大好きです。

    そういう意味では、自分のために生きている部分もありますよ(笑)

     

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。
みんかぶアカデミー

トムソン・ロイター 金融マーケット情報配信サービス
個人投資家の予想
最新24時間の予想傾向(%)
買い優勢
+13.5%(前日比)

予想投稿数 比率(%)

71.4 28.6
買い予想数上昇(最新48時間)
売り予想数上昇(最新48時間)
個人投資家の予想(新着順)
マーケットサマリー
今日の市況
期間|日中3ヶ月6ヶ月1年3年5年
日経平均株価

18,426.08

▼ -87.04

TOPIX

1,477.98

▼ -5.29

JASDAQ総合指数

118.92

▼ -0.75

米ドル/円

113.64

▼ -0.47

ユーロ/円

121.24

▼ -0.39

ヤフーファイナンスお勧め
中国株投資情報
香港上海など株式最新情報
マーケット概況
東京市場、今日の状況は?
株予報
決算予定や業績をチェック
みんかぶピックアップ

ネット証券比較

証券口座選びを完全サポート
総合ランキング1位はこちら!
みんためスタッフが独自調査で
おすすめのFX会社を紹介!
おすすめのクレジットカードを
ピックアップしてご紹介!