証券会社ランキング

みんかぶくん
総合1位
発表!!

siozukeeeeeeさんのブログ

最新一覧へ

!!! 各戦線異状なし!勝利報告はちらほらと! !!!

!!! これが私の注目銘柄「2402 アマナHD]だ! !!! 

 

私の注目銘柄「2402 アマナホールディングス」(http://amana.jp/ )は12月決算の企業でありますから、先日6月末をもって、上半期が終わったのであります。



そして7月から下半期がスタートしたわけでありますが、実のところ事業は順調に進捗しているのか?という疑問が、読者の皆さんの中でも、そろそろ芽生えてもおかしくないかと思うのであります。

私は外部の人間でありますから、実のところはわからないのでありますが、一般的な知識で持って、その状況は把握しているつもりであります。

概略としては、各戦線異状なし!勝利報告はちらほらと聞こえている感じかなというところであります(笑)


いくつかIRが出ております。

これを見ながら、アマナHDの各グループの戦況を見て参りましょう(笑)


まずは第一四半期、グループ最大の利益貢献をした、エンターテイメント映像制作会社のポリゴンピクチュアズ(http://www.ppi.co.jp/ )であります。


7/12に会社説明会開催であります。

http://www.ppi.co.jp/contents/news/jobs/jobfair2012.7.12.pdf

http://www.facebook.com/PolygonPicturesRecruiting


この時期に採用活動を行うということはどういうことか。

絶好調以外の何ものでもないのであります(笑)


次にストック商材販売のアマナイメージズhttp://amanaimages.com/indexTop.aspx )であります。


エイベックス・マーケティングが運営する
音楽配信サイト『muzie(ミュージー)』の約500曲を
amanaimages.comで販売開始

http://amanaholdings.jp/corporate/news_releases/2012/06/news12062817.html


国内の音源が入手出来たことは、私は一歩前進だと思ってます。

ただその進捗のペースを考えると、私は物足りなさを感じてしまうのであります。

とりわけ、やはり欲しいのは「歌」ですよね!

インストゥルメンタルでしたら、国内も海外も関係ありません。

日本語の歌詞の歌、これを速やかに入手して欲しいと思います。


またアマナイメージズ(http://amanaimages.com/indexTop.aspx )は、一つ懸念すべき戦況の部門がありましたよね。

数年の遅れを取ったマイクロストックフォトの分野であります。

対象サイトはタグストック(https://tagstock.com/ )であります。

しかしこちらは、私はすでに勝利宣言しても問題ないと思うくらい、有利な戦況になってきていると思ってます。

アマナイメージズ側からは特にそういう報告はありませんよ。

ただ、ライバル企業の方が、勝った勝ったと騒いでいたのが急に沈黙し、かつ「販売中の素材へのモデルリリース確認・申請のお願い」などと言い出しているところをみると、もはや勝負はあったかと思うのであります(笑)

ま、ただツイッターのフォロワーで見れば、まだ倍以上の開きがあります。

商品力で勝ったとしても、売上や知名度でも勝利を得るまでは、油断は禁物でお願いします!

ちなみに現在はこんなIRが出ておりますよ。

第二回 ポートレート撮影ワークショップ 開催!

http://tagstock.com/blog/20120702_02_02.php

こちらのイベントは多少お金がかかりますので、意欲のある人向けのものですが、様々なイベントを今後も企画してくれると思いますので、楽しみにしたいと思います(笑)


さて続きまして、広告の企画制作部門、アマナインタラクティブhttp://amanainteractive.jp/ )であります!

ここはIRをあまり出さない部門でありますが、ま、私の応援を必要としないのですから、間違いなく一番の成長部門であります(笑)

料理通信(http://www.r-tsushin.com/new_book/index.php )やミルクジャポンhttp://milkjapon.com/ )も、文句なしの出来栄えであります!


そして、最後は本体とも言うべき、ビジュアル制作部門のアマナhttp://amana.jp/amana/ )であります!

IRが立て続けに出ておりますね!


連結子会社の商号変更及び代表者の異動に関するお知らせ

http://www.nikkei.com/markets/ir/irftp/data/tdnr1/tdnetg3/20120628/7jndb5/140120120628066273.pdf


上海における営業拠点となる会社設立に関する基本合意書締結のお知らせ

http://www.nikkei.com/markets/ir/irftp/data/tdnr1/tdnetg3/20120628/7jnday/140120120628066266.pdf


CG制作強化に向けて新体制を構築
株式会社ライジン始動

http://amanaholdings.jp/corporate/news_releases/2012/07/news12070214.html


アマナ大阪オフィス開設
企業の製品にかかわるあらゆるビジュアルニーズを
合理的な制作ワークフローで提供

http://amanaholdings.jp/corporate/news_releases/2012/07/news12070215.html


一般的な考え方として、業績不振だったら、資本金を用意する子会社設立などやる余裕はありません。

ですので、大阪や上海への進出は予定されていたものではありますが、その予定をしっかりと実行しているところからみて、ま、順調に業績推移しているとみて問題ないと思います。

ただ、アマナHDは地方営業所というのを設立して成功した実績がほとんどありません。

欧州に営業所を出していたときは、ゲッティに売却して辛うじて利益が出たものの、手放す程度の業績でありましたし、中国では一度失敗、国内では関西に小さな拠点が一つあるだけでありました。

本社から離れれば、従業員の気が緩むのはこれは避けられるものではなく、モチベーションを向上させる何らかの施策は必要になってくるでしょうね。

一点集中ではなくなるのですからコストも上がりますので、それに耐えれるビジネスモデルの構築が出来ているかという部分では、まだまだ外部の私には見えない部分があります。

ですので、今回は必ず成功すると私はまだ断言できる状況にはありません。

ただ、成功させねばならない状況にはあります。

顧客基盤が東京しかないことは、災害で自社が被害を受けなくても破滅するリスクを顕在化させましたので、地方進出と海外進出は企業が生存する為に絶対に必要な行動なのであります。

私はやるべきことをしっかりとやり始めた、アマナとその経営陣を支持します。

頑張ってほしいと思います!


ところで話は変わりますが、、私の注目銘柄「2402 アマナホールディングス」(http://amana.jp/ )の写真好きの人のためのポータルサイト「IMA」が着々と拡充されておりますね。


先日は写真に関係するTV番組欄もUPされたようであります。

http://imaonline.jp/ud/tvprogram


展示会・写真集のコーナーのオープンに続きましてようやく、写真のポータルサイトの形になってきましたね(笑)



またグループ会社のアマナイメージズ(http://amanaimages.com/indexTop.aspx )では、ストックフォトのプレゼンテーション利用(社内外への資料作成)のために、超安価な定額制の利用方法を提案しています。

http://presenpic.com/about/


http://presenpic.com/guide/


棒グラフや手書きのイラストを加えただけの資料では、説得感がないとお悩みのあなた。

ぜひご利用いただけたらと思います

こういったイメージの扱い方は、エクセルやワードのように、遠からずビジネススキルの一つになることは間違いないと思います(笑)



そう言えば、私の注目銘柄「2402 アマナホールディングス」(http://amana.jp/ )は、1Q決算発表しておりますね(笑)
http://www.nikkei.com/markets/ir/irftp/data/tdnr1/tdnetg3/20120508/7g3y41/140120120430021265.pdf


そして株価については、こちらは気長に待ちましょう。
企業が成長すれば、株価もいずれ大きく上がるのですからね。
長期投資優遇優待になっております。
100株を買って、資産株として持ち続ける、これがこの銘柄にあった一番の付き合い方だと、私は思います。
ただもしすでに長期に投資している方なら、100株だけだと少しもったいないような気もしますね?
せっかく良い企業だと気づいたのですからね(笑)

ところで、私の毎月3万円の株式投資 は非常に好調な状態であります。
改めて、投稿日3/3ですので、最新ではありませんが、私の毎月3万円の株式投資のポートフォリオをご紹介しておきます。

https://tagstock.com/#!/snap/siozukeeeeee/entry/1211

ちなみにポートフォリオを投稿したサイトは、私の注目銘柄「2402 アマナホールディングス」(http://amana.jp/ )のグループ会社、「アマナイメージズ」(http://amanaimages.com/indexTop.aspx )が運営 する写真・イラスト売買サイト「タグストック」(https://tagstock.com/ )であります。



ところで、現在アマナHD(http://amana.jp/ )のグループ会社、ポリゴンピクチュアズ(http://www.ppi.co.jp/ )が映像制作した「トランスフォーマープライム」(http://www.tv-aichi.co.jp/TF-prime/ )が絶賛放映中であります。
さらに別の手がけた作品も、すでに米国では放映が始まったようでありますよ。
こちらは「トロン: アップライジング」 だそうであります。
http://t.co/jRu3yHda


最初のエピソードも誰かがUPしたみたいです!
http://vimeo.com/42157672


アメリカ・カナダ・スペイン人から成る最強のクリエイティブ陣にPPIが全アニメーション担当しているとのことであります!



 

さて、話は変わりますが、私の注目銘柄「2402 アマナホールディングス」(http://amana.jp/ )でありますが、商品を見ても魅力的なものが増えてきております。
グループ会社のアマナイメージズ(http://amanaimages.com/indexTop.aspx )で言えば、

革新的なウェブ(ホームページ)制作のパノウォーク
http://amanaimages.com/satsuei/panowalk/index.aspx
音素材
http://amanaimages.com/sound/index.aspx
3Dモデリング素材
http://amanaimages.com/3dmodel/index.aspx
フォントサービス
http://amanaimages.com/font/index.aspx
画像の売買サイト、タグストックのリニューアル
https://tagstock.com/

などが昨年の出来事であります。
わずか1年でこれだけの新規事業であります。

グループ会社のアマナ(http://amana.jp/amana/ )で言えば、ワークゼブラをM&Aしております。
http://www.workszebra.com/jp/

グループ会社のアマナインタラクティブ(http://amanainteractive.jp/ )においては、料理通信社をM&Aしております。
http://r-tsushin.com/

また持ち株会社のアマナホールディングス(http://amanaholdings.jp/ )は、ポリゴンピクチュアズをM&Aしております。
http://www.ppi.co.jp/

今後の業績が、私はとても楽しみであります。

また株式投資は分散投資が基本ですから、このアマナHDも投資先の一つとして、欠かせない銘柄の一つだと、私は思います。

そして株主の皆様、アマナHDは長期保有優遇の株主優待となっております。
ぜひ末永く保有していただけたらと思います(笑)

  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    ---
登録日時:2012/07/03(03:38)

通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。
みんかぶアカデミー

トムソン・ロイター 金融マーケット情報配信サービス
個人投資家の予想
最新24時間の予想傾向(%)
買い優勢
+5.1%(前日比)

予想投稿数 比率(%)

75.6 24.4
買い予想数上昇(最新48時間)
売り予想数上昇(最新48時間)
個人投資家の予想(新着順)
マーケットサマリー
今日の市況
期間|日中3ヶ月6ヶ月1年3年5年
日経平均株価

18,765.47

▲ +268.78

TOPIX

1,512.69

▲ +22.07

JASDAQ総合指数

118.76

▲ +0.07

米ドル/円

114.19

▲ +0.45

ユーロ/円

121.16

▼ -1.15

重要な経済指標 発表日時
ヤフーファイナンスお勧め
中国株投資情報
香港上海など株式最新情報
マーケット概況
東京市場、今日の状況は?
株予報
決算予定や業績をチェック
みんかぶピックアップ

ネット証券比較

証券口座選びを完全サポート
総合ランキング1位はこちら!
みんためスタッフが独自調査で
おすすめのFX会社を紹介!
おすすめのクレジットカードを
ピックアップしてご紹介!