短期決戦さんのブログ

最新一覧へ

« 前へ2717件目 / 全3161件次へ »

わからないことばかり。

Thumb

日経平均株価は、朝の安値8,731.79円から、

終値8,798.35円まで戻しました。

凄い一日でした。

普通は戻りませんよね。

円安が作用したのは間違いありません。

どうして円安になったのか。

私にはよくわかりません。

ダウが250ドルも下げたのにね。

ドル円が80円台に乗せてきました。

なぜ、80円台に乗せたのかも、

わたしにはわかりません。

わからないことばかりです。

時間が解決してくれるでしょうか。

そのうちにわかるでしょうか。

  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

    ドル/円
  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    ---
登録日時:2012/06/22(16:57)

 通報する

このブログへのコメント

1~12件 / 全12件

  •  通報する

    2012/06/22(17:12)
    おっしゃる通りです。
    NYの大きな下がりを見てこりゃ、NKも大きく下がるなぁ。。
    とっ思ったら徐々に騰がりだし、思わず、お見事NKと言って
    しまいました
  •  通報する

    2012/06/22(17:22)

    こんにちは

     

    あの右肩下がりのNYを見て今日は…と…覚悟しましたが持ち株さんはプラスで引けました。

     

    不思議ですが有り難いです(笑 )

  •  通報する

    2012/06/22(17:26)

    みりぃ・れいさん、こんばんは
    こんな日もあるんですね。
    しかも、金曜日です。
    不思議な戻しです。


    ローズガーデンさん、こんばんは
    覚悟しましたか。
    プラスになってよかったですね。
    完全な上昇相場ですよね。

  •  通報する

    2012/06/22(19:49)

    こんばんは

     

    お疲れ様です。

     

    アメリカの緩和が遠のいたことから、ドルが買い戻される傾向になったのではと推測しますが、、

    欧米の銀行格下げは日本の銀行に影響が少なかったのは株価に

    援護したのでしょうね、、

     

    欧州は多少は影響が出ても、問題は今夜のアメリカが引きずらなければよいのですが。

     

    来週も頑張りましょう。

     

     

  •  通報する

    2012/06/22(19:57)

    walterさん、こんばんは
    解説ありがとうございます。
    そうですね。
    ドルの買い戻しですね。
    でも、日本だけ下げないのは不思議な現象です。
    いつもなら真っ先に下げるのに。
    今夜のダウはどうでしょう。

  •  通報する

    2012/06/22(20:20)
    日本の信託銀行の逆張り、中国・東南アジアの富裕層の資金流入、欧州からの逃避資金、いろいろと出所はありそうです。円高が終われば日本株は割安間違いないですし、欧州危機のおかげで日本企業の取引先は南アジア・中南米を含めてまさに世界的になっていますので、アメリカ・中国の比重が落ちてきているとみてもいいのでしょう。三井物産の株主通信を読んでいたら、ブラジル特集でした。旧宗主国の債務問題に基因する日本期待があちら側にあるのでしょうね。積極進出を狙っているようです。長期投資家筋からは長期波動での大相場の始まりという見解が出ていますし、チャート派のアナリストからは大底を過ぎたという分析が出ています。順張りの準備を始めておいた方がいいのかもしれません。
  •  通報する

    2012/06/22(20:39)

    たびたびお邪魔します、

     

    予想は出来るほど情報も無いですが

    希望は大きく下げている後なので、最低でも

    下げ止まりで、うまくいけば下げの1/3程度の戻りを期待しています。

    急なUターンも出来ないでしょうし、、、

     

    アメリカのほうが日本よりは明るく買ってくれるのを期待しているだけです。

    チャートでは、ダウも調整は必要な上がり方だと思っていましたが、、、

     

    いろんな方の見方も知りたいです。

     

    頑張りましょう。

     

     

  •  通報する

    2012/06/22(20:56)

    最近感じていることは、シカゴ日経平均先物と東証の動きが乖離している日が増えてきていることです。しばらく前まではシカゴ日経を観て寄り付きの予想範囲やその日の動きが予想できたのですが、今は今日のような動きが多いというか、下げ渋りが強いですね。アメリカのヘッジファンドの影響力が落ちてきているとみるのがいいのでしょうか。日本の機関投資家が国債から株式に資金の一部を動かすだけで大相場となる資金の移動が始まるのですから、上昇が始まった時の期待は大きいです。11,000円は今年、数年で13,000円は願望ですね。

  •  通報する

    2012/06/23(08:23)

    どうなんでしょうね。

    いつもは外的要因で真っ先に影響受けるのに「日本だけ下げないのは不思議」です。

    素人の意見ではありますが、底値からの戻り出し上昇基調で、ユーロ不安一服感が日本人に強いのかなぁと勝手に理解してはいますが。

  •  通報する

    2012/06/23(10:01)

    sadaakikunさん、おはよう
    大底を過ぎましたか。
    過去を振り返れば、
    2番底というのが何度もあります。
    まだ楽観するのは早いのではないでしょうか。


    walterさん、おはよう
    9200円くらいまでありそうです。
    もう少しで夏休みです。
    また閑散としますね。


    青い熊さん、おはよう
    そうですね。
    欧州問題が一服してます。
    日本株が安く感じられるのでしょうかね。

  •  通報する

    2012/06/24(19:36)
    政局でこけて二番底は御免被りたいですね(笑)。
  •  通報する

    2012/06/25(07:00)
    sadaakikunさん、おはよう
    そろそろ夏休みが近づいています。
    株式市場も閑散としてくるでしょう。
    上昇の力が弱まります。

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。