眠り猫さんのブログ

最新一覧へ

« 前へ5件目 / 全74件次へ »

復興に一肌。

6月10日から12日まで、震災の被害を受けた町に復興ボランティアに行ってきた。

活動内容は、海岸と津波で家が流された個人宅(跡)の清掃。

 

屋根瓦、酒屋から流された未開封の酒瓶、茶碗、CDのジャケット、アスファルト、等々。

海岸清掃の際には、人骨も見つかった。

(被災者のものではなく、墓地から流されたものらしいんですけどね。)

町は少しずつ復活しているけれど、まだまだ先は長い。

 

機会があったら、また参加しようと思う。

(今回の参加費用:装備費、交通費、宿泊費含めて¥30,000程度で済んだし。)

  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    ---
登録日時:2012/06/13(21:35)

 通報する

このブログへのコメント

1~8件 / 全8件

  •  通報する

    2012/06/13(22:00)

    こんばんは お邪魔します

     

    ボランティアと何気なくおっしゃっていますが

    なかなかできることではありません

    お疲れ様でした

     

    個人的なものですか?

    それとも何かの団体でやっているんでしょうか?

    私も個人的にお手伝いしたいとは思っているんですが

    きっかけなくて・・・

  •  通報する

    2012/06/14(01:25)

    お疲れ様です。

     

    車があれば、nyajyaraも行きたかったです。

     

    nyajyaraは死体の似顔絵を生きていたときのように書くヴォランティアに参加したいです。絵には少々自信あります。

     

     

  •  通報する

    2012/06/14(06:28)
    おはよう さん SUN♪

    >復興に一肌
    はて? 何で貢献したのかな?
    と思いしや、ズバリボランティアだったんですね。
    素晴らしい!

    思ってはみても自分にはできないこと。
    是非、また参加してください!
  •  通報する

    2012/06/14(21:48)

    dendenmusiさん

    コメントありがとうございます。

     

    個人的な参加です。

    でも、いくつかの企業が、CSR(企業の社会的責任)の一環として

    参加したケースがあるそうです。

    また、新人研修としてボランティアを行った企業もあるそうです。

     

    私は、Yahoo!で「東北 ボランティア」で検索してボランティア活動受入れ団体を見つけました。

    探してみるとよいかもしれません。

  •  通報する

    2012/06/14(21:51)

    nyajyaraさん

    コメントありがとうございます。

     

    私が参加した場所では似顔絵作成の活動はなかったように思います。

    ただ、それ以外にも、想像もしていなかったようなニーズがいろいろとありましたので、

    別の市町村では「似顔絵をかける人が欲しい」と思っているところがあるかもしれません。

  •  通報する

    2012/06/14(21:56)

    Rsunさん

    コメントありがとうございます。

     

    そうですね。

    ①仕事を持っていると、なかなか参加できませんね。

    ②まして家族を持っているとますます参加しづらいですね。

     

    私も、

    ①→ ちょうど今「軽ニート」なので、たまたま参加できました。

    ②→ 結婚したいなぁ。婚活しているんですけど、結果が出ません。

  •  通報する

    2012/06/15(21:20)
    こんばんはー眠り猫さん

    お!やりますなぁ~
    私も一度行きたいんですけど、
    なかなか仕事やら身の回りが忙しいのもあり(^^ゞ

    復興の風景はどんどん伝えていってくださいd(-ω・。)ネッ!☆
  •  通報する

    2012/06/15(23:32)

    鉄砲長さん

    コメントありがとうございます。

     

    私も何やかんやと忙しく(理由をつけて?)、

    今回初めての参加でした。

    各個人ができる範囲で貢献すればいいと思いますよ。

    それは、ボランティア参加でも、寄付金でも良いのではないでしょうか。

     

    受入れ団体の方が、「毎週末に東京から来る人もいる」と仰っていました。

    私はそこまでタフではないです(汗)

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。