収益性
64
活発度
0
人気度
0
収益量
54
投稿量
50
注目度
50

天地人さんのブログ

最新一覧へ

« 前へ1720件目 / 全3636件次へ »
ブログ

国際計測器 2012年3月期 通期決算発表

先週分、ようやく最後の一社になりました。7722 国際計測器の通期決算です(→リンク)。同時に本社第三工場改築に伴う特損の発表をしています(→リンク)。

早速、決算の内容を見て行きます。

2012通    売上;108.7億 営利;11.5億 経利;11.7億  当期純利;5.6億
2013通(予想)売上;110.0億 営利;17.0億  経利;16.5億  当期純利;8.8億
2011通(前年)売上;107.6億 営利;18.4億  経利;16.2億  当期純利;10.1億

前期は売上が前年同期比1.1%増、営業利益が37.8%減。円高の影響と原価率の高い製品の売上が多かったという理由で、営業利益は事前予想に対して大幅未達でした。今期予想は売上は1.2%の微増、営業利益は48.3%増の予想ですが、円高傾向は今年度も止まりそうにないので、今期も利益の下振れリスクはあるかなと思います。今期も逆風の中で黒字は確保していましたので、あまり心配はしていませんが。

毎四半期恒例の受注高、受注残高を押さえておきますと、

受注高;34.4億→36.3億→30.8億→20.8億⇒35.7億→26.5億→25.2億→18.6億
受注残高;72.6億→81.3億→91.3億→63.7億⇒82.1億→80.7億→79.5億→58.9億

三四半期連続の受注減・・・しかも震災のあった前年より受注が減っているという事で、ちょっと心配かなあ。今年度はまあ良いと思うんですけど、来年度も業績が維持できるのか、今年度上半期の受注状況は重要かなと思いますので、引き続き注視していきたいと思います。

株価は最近の地合いの悪化もあって、600円台前半まで下落。今の株価で配当利回り約6.5%の水準なので、配当を維持している限りは、あまり下に行く事もないでしょう。500円台になったら配当狙いでもう少し増やすのもありかなと思いますが、基本は今のままホールドの方針です。
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • タグ:

    ---
コメントを書く
コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。