証券会社ランキング

みんかぶくん
総合1位
発表!!

siozukeeeeeeさんのブログ

最新一覧へ

私の注目銘柄「2402 アマナHD」への問題提起!

私が、私の注目銘柄「2402 アマナホールディングス」(http://amana.jp/ )を見ていて考えることは、なぜアマナHDはアナログからデジタルへという技術革新の変化は無事乗り越えたのに、大衆化(ウェブ2.0化)への変化には対応できなかったのかということであります。


その理由はアマナHDのビジネスモデルが、優秀なクリエイターを抱えてビジネス展開をするビジネスモデルにあったからだと思うのであります。

クリエイターの技術を取捨することは出来ても、クリエイターそのものを取捨することの出来ないビジネスモデルになってはいないか、私は問題提起したいのであります。


amanaという企業名の中心にはman、人がある。

アマナHDの経営理念の一つのように言われていると思うのでありますが、これが一部では時代の流れにマッチしなくなっているのではないか。

社会に貢献するための企業が、いつの間にか一部のクリエイターのための企業になってしまってはいないか、私は今一度自らを点検する必要があるのではないかと、考えるのであります。

ひどく悪い言い方をするならば、新人に仕事を教えない文化、自らのスキルを高めることは熱心でも(収入UPだ!)、その拡散には手を貸さない(自分の首を絞めるだけだ!)、そんな職人気質の文化が、未だに企業内に残っていたのではないか、私はそんなことを考えてしまうのであります。


一つの技術に対するビジネスマーケットはそれほど狭いものではありませんから、私は今までのアマナHDの優秀なクリエイターを抱えていくビジネスモデルも、存続は出来ないものではないと考えております。

しかしながら、そのビジネスモデルで成長を続けるのは、私は不可能だと思い始めております。

それよりも大衆化(ウェブ2.0化)や機械化(自動化)でコストダウンを計るビジネスモデルの方が、世界経済が拡大を続ける過程では、圧倒的に社会への貢献度は高いし、ニーズもあることは間違いないのであります。

アマナHDの社会的な使命は、一体どこにあるのでしょうか、考えてしまうのであります。


私がアマナHDの株主として、心から愛すのは、クリエイティブスピリットであります。

型にはまらない、新しい発想の誕生を見ることであります。

私はアマナHDに提言したいのであります。

クリエイティブ過ぎて、びっくりしないでくださいね。


常にクリエイターのスキルを無力化する技術の開発を、今後は考えていくことも必要なのではないか、ということであります(笑)

むしろビジネスモデルの8割、つまり経営資源の投入先の8割は、こちらに移した方が良いのではないか。

私はそう考えるのであります。


でもこの考えって、製造業でしたら極当たり前にある考え方でありますよね。

工場での作業を想像してください。

作業員が一生懸命頑張って、スピードを上げてモノを組み立てている側で、そんな努力無駄だろ?と言わんばかりに、上級社員がその作業工程の短縮化のための機械化のアイデアを練る、それは日常的な光景でありますよね。


どうやった目の前のクリエイターを殺せるのか、それも考え実行に移すべきだ!

こんなことを言えるのは、部外者だからかも知れません。

でも、私はそう思ってしまうのです。

アマナHDの皆さん受け入れられるかどうかはわかりませんが、これを伝えることが、私の宿命のような気がするのであります。



そう言えば、私の注目銘柄「2402 アマナホールディングス」(http://amana.jp/ )は、1Q決算発表しておりますね(笑)
http://www.nikkei.com/markets/ir/irftp/data/tdnr1/tdnetg3/20120508/7g3y41/140120120430021265.pdf

そして株価については、こちらは気長に待ちましょう。
企業が成長すれば、株価もいずれ大きく上がるのですからね。
長期投資優遇優待になっております。
100株を買って、資産株として持ち続ける、これがこの銘柄にあった一番の付き合い方だと、私は思います。

ただもしすでに長期に投資している方なら、100株だけだと少しもったいないような気もしますね?

せっかく良い企業だと気づいたのですからね(笑)



ところで、私の毎月3万円の株式投資 は非常に好調な状態であります。
改めて、投稿日3/3ですので、最新ではありませんが、私の毎月3万円の株式投資のポートフォリオをご紹介しておきます。

https://tagstock.com/#!/snap/siozukeeeeee/entry/1211


ちなみにポートフォリオを投稿したサイトは、私の注目銘柄「2402 アマナホールディングス」(
http://amana.jp/ )のグループ会社、「アマナイメージズ」(http://amanaimages.com/indexTop.aspx )が運営 する写真・イラスト売買サイト「タグストック」(https://tagstock.com/ )であります。

写真好きの方には、こちらのサイトもどうぞ。
http://imaonline.jp/
写真を楽しむ人のためのポータルサイト 「IMA」でありますよ(笑)


ところで、現在アマナHD(http://amana.jp/ )のグループ会社、ポリゴンピクチュアズhttp://www.ppi.co.jp/ )が映像制作した「トランスフォーマープライム」(http://www.tv-aichi.co.jp/TF-prime/ )が絶賛放映中であります。

第一話の無料視聴もありますので、その後のストーリーを読めば、まだ話は始まったばかりですので、十分リアルタイムでも楽しめると思いますよ。

さらに別の手がけた作品も、すでに米国では放映が始まったようでありますよ。

こちらは「トロン: アップライジング」 だそうであります。

http://t.co/jRu3yHda



 

さて、話は変わりますが、私の注目銘柄「2402 アマナホールディングス」(http://amana.jp/ )でありますが、商品を見ても魅力的なものが増えてきております。
グループ会社のアマナイメージズ(
http://amanaimages.com/indexTop.aspx )で言えば、

革新的なウェブ(ホームページ)制作のパノウォーク
http://amanaimages.com/satsuei/panowalk/index.aspx
音素材
http://amanaimages.com/sound/index.aspx
3Dモデリング素材
http://amanaimages.com/3dmodel/index.aspx
フォントサービス
http://amanaimages.com/font/index.aspx
画像の売買サイト、タグストックのリニューアル
https://tagstock.com/

などが昨年の出来事であります。
わずか1年でこれだけの新規事業であります。

グループ会社のアマナ(http://amana.jp/amana/ )で言えば、ワークゼブラをM&Aしております。
http://www.workszebra.com/jp/

グループ会社のアマナインタラクティブ(http://amanainteractive.jp/ )においては、料理通信社をM&Aしております。
http://r-tsushin.com/

また持ち株会社のアマナホールディングス(http://amanaholdings.jp/ )は、ポリゴンピクチュアズをM&Aしております。
http://www.ppi.co.jp/

今後の業績が、私はとても楽しみであります。

また株式投資は分散投資が基本ですから、このアマナHDも投資先の一つとして、欠かせない銘柄の一つだと、私は思います。

そして株主の皆様、アマナHDは長期保有優遇の株主優待となっております。
ぜひ末永く保有していただけたらと思います(笑)

  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    ---
登録日時:2012/05/09(06:09)

通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。
みんかぶアカデミー

トムソン・ロイター 金融マーケット情報配信サービス
個人投資家の予想
最新24時間の予想傾向(%)
買い優勢
+14.4%(前日比)

予想投稿数 比率(%)

86.3 13.7
買い予想数上昇(最新48時間)
売り予想数上昇(最新48時間)
個人投資家の予想(新着順)
マーケットサマリー
今日の市況
期間|日中3ヶ月6ヶ月1年3年5年
日経平均株価

18,996.37

▲ +230.90

TOPIX

1,525.36

▲ +12.67

JASDAQ総合指数

118.67

▼ -0.09

米ドル/円

115.28

▲ +1.26

ユーロ/円

121.73

▲ +0.70

ヤフーファイナンスお勧め
中国株投資情報
香港上海など株式最新情報
マーケット概況
東京市場、今日の状況は?
株予報
決算予定や業績をチェック
みんかぶピックアップ

ネット証券比較

証券口座選びを完全サポート
総合ランキング1位はこちら!
みんためスタッフが独自調査で
おすすめのFX会社を紹介!
おすすめのクレジットカードを
ピックアップしてご紹介!