証券会社ランキング

みんかぶくん
総合1位
発表!!

siozukeeeeeeさんのブログ

最新一覧へ

!!! ぼろ儲け!ソーシャルゲームはギャンブル?

 ~ グリー!ディエヌエー!サイバーエージェント



<ソーシャルゲーム>高額請求が増加 未成年者の利用、制限する動き

毎日新聞 4月14日(土)14時7分配信


ソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)内で提供されるゲームで遊び、多額の利用料を支払うケースが増えている。ゲーム内で使うツール(アイテム)やカードを購入したり、違うカードをそろえて珍しいカードを手に入れようとしてやめられなくなることから「ギャンブルのようだ」との声も。カードをサイト外で現金化できることも問題を大きくしている。SNS大手「GREE(グリー)」は4月から、15歳以下は月額5000円以下に制限するなど業界はようやく対策に動きだした。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120414-00000003-maiall-soci


ソーシャルゲームのギャンブル的な楽しみ方は、多くの方が感じていたとは思います。

有名ブロガーのやまもといちろうさんの記事もなかなか面白いのでどうぞ。

http://kirik.tea-nifty.com/diary/2012/04/4gamer-fd85.html


グリーの決算を見てくださいよ。

グリーは中間決算ですよ。

http://profile.yahoo.co.jp/interim/3632

でも前期末の決算より凄いんです・・・。

子供相手のギャンブルを手がけると、これほど儲かるのです。

5000円以下に規制ですか?

競馬やパチンコは、子供は1回だって出来ませんよね・・・。

ギャンブルは、大人だって自制がきかなくなり、取り返しのつかない失敗を生むのです。

子供相手は、さすがに・・・ね、というのが、私の意見です。


大人の皆さんも、どうせギャンブルやるなら、株式投資はいかがでしょうか?

世界最大で、人類史上最高のギャンブルが、株式投資であります。

もちろん、私はギャンブルと言う以上、そこには胴元が潜んでいるのではないかとは思っております(笑)

ただレバレッジ取引や信用売買をやらなければ、たとえ損失が出ても投資した範囲で収まります。

まぁでも、株式投資を長いことやっている人なら、ほとんどの人が言うと思いますが、「今の株安の時期に株を始められる人は幸せ」でありますよ。

私も含め大抵の人は、株価が上昇して世間で騒がれ始めてからの、株価の高いところで買ってしまうのでありますからね。

配当利回りで言えば、3%を越える銘柄が今は多数ありますから、長期保有も楽しめると思います。

各企業と利害関係を持つことで、経済への興味も増しますし、一般的な社会生活にはプラスになることも多いです。

きっと楽しいと思いますよ(笑)



さて、私の注目銘柄「2402 アマナホールディングス」(http://amana.jp/ )のグループ会社、アマナインタラクティブ(http://amanainteractive.jp/ )が、超久しぶりにHPを更新したしましたね!


『ミルクジャポン』リニューアル創刊



「こどもと 豊かに 美しく 暮らす」をテーマにリニューアル創刊を果たしたミルクジャポン。2003年にフランスで生まれたキッズファッション雑誌「ミルク」の日本版が、より充実して登場しました。さらに、雑誌版と特集テーマを連動し、ウェブサイトも一新。MilKブランドを中心に据えた多角的なメディアを通じて、ライフスタイルをより豊かにする選りすぐりの情報をお届けします。
http://milkjapon.com/


とのことであります(笑)


同企業は、他にもグループ会社の料理通信社が、料理通信という雑誌を発行しております。

http://www.r-tsushin.com/new_book/index.php


また写真を楽しむ雑誌「IMA」も創刊の準備を進めております。

http://imaonline.jp/list/imamagazine


ミルクジャポンや料理通信は、かなり有名な雑誌でありますので、ご存知の方もいらっしゃるかもしれませんね。

初めて知ったという方も、興味のある方はぜひご覧になってください(笑)



さて、日経平均株価は再び下落基調に入っておりますが、ぼちぼちと日本の景気の方は拡大が始まっているのではないかという意見を目にするようになってきました。

株価を下落させることで景気も停滞させることが出来るのか、株価を売り崩した者と国内消費者の購買意欲のせめぎあいは、なかなかの見ものだと思います(笑)




ところで、私の毎月3万円の
株式投資 は非常に好調な状態であります。
改めて、投稿日3/3ですので、最新ではありませんが、私の毎月3万円の株式投資のポートフォリオをご紹介しておきます。


https://tagstock.com/#!/snap/siozukeeeeee/entry/1211


ちなみにポートフォリオを投稿したサイトは、私の注目銘柄「2402 アマナホールディングス」(
http://amana.jp/ )のグループ会社、「アマナイメージズ」(http://amanaimages.com/indexTop.aspx )が運営 する写真・イラスト売買サイト「タグストック」(https://tagstock.com/ )であります。

写真好きの方には、こちらのサイトもどうぞ。
http://imaonline.jp/
写真を楽しむ人のためのポータルサイト 「IMA」でありますよ(笑)

そう言えば、私の注目銘柄「2402 アマナホールディングス」(
http://amana.jp/ )は、ぼちぼちなようですね。
ま、こちらは気長に待ちましょう。
企業が成長すれば、株価もいずれ上がるのですからね。
長期投資優遇優待になっております。
100株を買って、資産株として持ち続ける、これがこの銘柄にあった一番の付き合い方だと、私は思います(笑)




さて、話は変わりますが、私の注目銘柄「2402 アマナホールディングス」(
http://amana.jp/ )でありますが、 商品を見ても魅力的なものが増えてきております。

グループ会社のアマナイメージズ(
http://amanaimages.com/indexTop.aspx )で言えば、

革新的な
ウェブ (ホームページ)制作のパノウォーク
http://amanaimages.com/satsuei/panowalk/index.aspx
音素材
http://amanaimages.com/sound/index.aspx
3D
モデリング 素材
http://amanaimages.com/3dmodel/index.aspx
フォントサービス
http://amanaimages.com/font/index.aspx
画像の売買サイト、タグストックのリニューアル
https://tagstock.com/

などが昨年の出来事であります。
わずか1年でこれだけの新規事業であります。

グループ会社のアマナ(
http://amana.jp/amana/ )で言えば、ワークゼブラをM&Aしております。
http://www.workszebra.com/jp/

グループ会社のアマナインタラクティブ(
http://amanainteractive.jp/ )においては、料理通信社をM&Aしております。
http://r-tsushin.com/

また持ち株会社のアマナホールディングス(
http://amanaholdings.jp/ )は、ポリゴンピクチュアズをM&Aしております。
http://www.ppi.co.jp/

今後の業績が、私はとても楽しみであります。

また株式投資は分散投資が基本ですから、このアマナHDも投資先の一つとして、欠かせない銘柄の一つだと、私は思います。

そして株主の皆様、アマナHDは長期保有優遇の株主優待となっております。
ぜひ末永く保有していただけたらと思います(笑)

  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    ---
登録日時:2012/04/15(03:20)

通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。
みんかぶアカデミー

トムソン・ロイター 金融マーケット情報配信サービス
個人投資家の予想
最新24時間の予想傾向(%)
買い優勢
+15.2%(前日比)

予想投稿数 比率(%)

76.0 24.0
買い予想数上昇(最新48時間)
売り予想数上昇(最新48時間)
個人投資家の予想(新着順)
マーケットサマリー
今日の市況
期間|日中3ヶ月6ヶ月1年3年5年
日経平均株価

18,370.83

▲ +95.84

TOPIX

1,477.23

▲ +10.27

JASDAQ総合指数

118.75

▲ +0.28

米ドル/円

113.61

▼ -0.25

ユーロ/円

122.30

▼ -0.26

ヤフーファイナンスお勧め
中国株投資情報
香港上海など株式最新情報
マーケット概況
東京市場、今日の状況は?
株予報
決算予定や業績をチェック
みんかぶピックアップ

ネット証券比較

証券口座選びを完全サポート
総合ランキング1位はこちら!
みんためスタッフが独自調査で
おすすめのFX会社を紹介!
おすすめのクレジットカードを
ピックアップしてご紹介!