証券会社ランキング

みんかぶくん
総合1位
発表!!

siozukeeeeeeさんのブログ

最新一覧へ

!!! 始まった!円安株高加速へ! !!!

!!! 私が今朝、最も注目したニュースはこれだ! !!!
まずは思わず、むむむと思ったニュースであります。




中国最大手の重機メーカー、初の東証上場へ
読売新聞 3月13日(火)18時43分配信

 中国最大手の重機メーカー「三一重工」が東京証券取引所に上場を打診していることが分かった。

 中国の有力企業が東証に上場するのは初めて。知名度や信用力を高めることで日本での事業を強化する狙いもあるとみられる。東証は三一重工に続くアジア企業の上場誘致に前向きで、国内の投資家にとってもアジアの成長企業に投資する機会が増えることになりそうだ。

 関係者によると、三一重工は、今春に香港証券取引所に上場した後に今秋にも東証にも上場する方向で東証との調整に入っている。

 東証に上場している外国企業は2011年末時点で11社に過ぎず、ピーク時の1991年(127社)から減少し続けている。このうち中国系企業は英領ケイマン諸島籍の2社に過ぎない。東証は「急成長する中国から優良企業を呼び込むことで市場の魅力を高めることができる」(幹部)とみる。


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120312-00001227-yom-bus_all


東証に上場している外国企業が、127社から現在の11社に減少しているということは、1991年がバブル期であることから、9割以上の外国銘柄に強制的な損切りを要求されたのであります。
パチスロより低い勝率のこの状況を見れば、東証の外国企業に投資するのは、私は不可能だと思うのであります。
自分の金ならまだしも、機関投資家などは、出資者に対し説明責任を果たせるのでしょうか・・・。


さて、もう一つは、加速する円安株高のニュースであります!
円、83円台に下落=FOMC受け、11カ月ぶり
時事通信 3月14日(水)5時0分配信

 【ニューヨーク時事】13日のニューヨーク外国為替市場の円相場は、米連邦公開市場委員会(FOMC)の声明を受けて、米国の追加緩和観測が後退したことから円売り・ドル買いが進み、一時11カ月ぶりに1ドル=83円台に下落した。円は一時83円04銭まで軟化し、午後2時35分現在は82円90~83円00銭と、前日同時刻比72銭の円安・ドル高。 

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120314-00000008-jij-int


ダウも爆裂上昇中であります。






日経平均株価も上昇トレンドの中にありますから、日本株を多数保有する私も非常に気分のよい状況にあることは間違いないのですが、気になることもあるのです。




それは3月の優待銘柄の株価が、一部すでに頭打ちになっているのであります。
株価を抑えるように売っている人からすれば、権利落ち後に株を回収できると見込んで売っているのでありましょうから、この点が非常に気になるのであります。
ま、基本的には優待銘柄はどの銘柄も株主数は増えていく傾向にあるようですので、権利落ち後に売り手は回収しきれていないのが実情です。
しかも株価水準は国内外問わず上がってきていますから、それに反する投資行動はなかなかやりずらくなってきているかと思います。
上昇が上昇を呼ぶ相場の芽が、春の訪れと共にやってきているようにも、私は感じてしまうのであります。





さて、話は変わりますが、私の注目銘柄「2402 アマナホールディングス」(http://amana.jp/ )でありますが、商品を見ても魅力的なものが増えてきております。
グループ会社のアマナイメージズ(http://amanaimages.com/indexTop.aspx )で言えば、

革新的なウェブ(ホームページ)制作のパノウォーク
http://amanaimages.com/satsuei/panowalk/index.aspx
音素材
http://amanaimages.com/sound/index.aspx
3Dモデリング素材
http://amanaimages.com/3dmodel/index.aspx
フォントサービス
http://amanaimages.com/font/index.aspx
画像の売買サイト、タグストックのリニューアル
https://tagstock.com/

などが昨年の出来事であります。
わずか1年でこれだけの新規事業であります。

グループ会社のアマナ(http://amana.jp/amana/ )で言えば、ワークゼブラをM&Aしております。
http://www.workszebra.com/jp/

グループ会社のアマナインタラクティブ(http://amanainteractive.jp/ )においては、料理通信社をM&Aしております。
http://r-tsushin.com/

また持ち株会社のアマナホールディングス(http://amanaholdings.jp/ )は、ポリゴンピクチュアズをM&Aしております。
http://www.ppi.co.jp/

今後の業績が、私はとても楽しみであります。

また株式投資は分散投資が基本ですから、このアマナHDも投資先の一つとして、欠かせない銘柄の一つだと、私は思います。

そして株主の皆様、アマナHDは長期保有優遇の株主優待となっております。
ぜひ末永く保有していただけたらと思います(笑)

  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    ---
登録日時:2012/03/14(06:08)

通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。
みんかぶアカデミー

トムソン・ロイター 金融マーケット情報配信サービス
個人投資家の予想
最新24時間の予想傾向(%)
買い優勢
+0.9%(前日比)

予想投稿数 比率(%)

65.4 34.6
買い予想数上昇(最新48時間)
売り予想数上昇(最新48時間)
個人投資家の予想(新着順)
マーケットサマリー
今日の市況
期間|日中3ヶ月6ヶ月1年3年5年
日経平均株価

18,426.08

▼ -87.04

TOPIX

1,477.98

▼ -5.29

JASDAQ総合指数

118.92

▼ -0.75

米ドル/円

113.47

▼ -0.64

ユーロ/円

121.09

▼ -0.54

ヤフーファイナンスお勧め
中国株投資情報
香港上海など株式最新情報
マーケット概況
東京市場、今日の状況は?
株予報
決算予定や業績をチェック
みんかぶピックアップ

ネット証券比較

証券口座選びを完全サポート
総合ランキング1位はこちら!
みんためスタッフが独自調査で
おすすめのFX会社を紹介!
おすすめのクレジットカードを
ピックアップしてご紹介!