キイロイトリさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ16件目 / 全241件次へ »
ブログ

平和ボケ?日本人と欧米人の平和観の違い。

平和ボケした国民ばかりのこの日本
その中でこの平和に対する自国の価値観が
とても興味深い!

 

英語の辞書(Oxford English Dictionary)にて
「Peace」の訳は
戦争が終った状態、もしくは戦争と戦争の間の期間との事

 

では、この日本では
全く対立のない状態 全てが調和しているイメージ

 

欧米人は
対立があるけど、均衡がとれている状態が主流のイメージ

 

この考えの違いから
日本の国防の現状の背景が見えてくる


米国に守ってもらうことが前提で
周辺諸国は核武装国ばかりなのに
非核三原則を暢気に貫いている

 

国民や権力構造の塊であるマスコミ、日本国民
の意識が変わらないといけないのだが
遠い道のりかもしれない

 

日本の平和観の意識が変わらないのも
反日左翼思想団体が聞こえの良い
「平和を守ろう」とプロパガンダし
日本が軍国化しないよう、
自覚させないように企んでいる背景もあるが、、、

 

日本人の意識が変わるには日本が外国から侵略されなければ
気がつかないかも、、、

 

やぁ~ため息がでる。

  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • タグ:

3件のコメントがあります
コメントを書く
コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。

ネット証券比較

検索
お知らせ
みんかぶからのお知らせ
新着お知らせ