収益性
0
活発度
0
人気度
50
収益量
0
投稿量
49
注目度
49

金沢ちんさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ319件目 / 全340件次へ »
ブログ

おそるべし大和証券口座

5f3cdc75f   Faeb8c65c   8cea31853  

 最近は、こないだの損切り以来取引無し。

 ところで昨日書いた通り大和証券で総合口座を作って、ニュージーランド国債を6000NZドル買った(50万ちょっと)話をしたが、その大和証券のオンライントレードサイトが素晴らしく良い!ので紹介しよう。さすが手数料がバカ高い(いや、対面口座なんだから当たり前なんだが)だけある。

 いや、本当に貴重な情報が見やすく満載で、しかも株好きがいかにも欲しくなるようなかゆいところに手が届くものばっかり。というわけで、今日はこの大和証券口座の様子を画面も含めて、解説しよう。

まずこのマーケットサマリーの週間比較。これがありそうでない。日々相場を見てると、木を見て森を見ず状態になりがちだが、たとえば、今週の日経平均は結局なんだかんだで、先週比605円も騰がっていたのである。トレンドを見失わないためにもこれはうれしい。

これは業種別の騰落指数で、日々市場見てると、個別株もあるんだが、人気セクターがどこかという情報も必要だと思っていた。わしゃいろんな業種の株価をボードに入れて監視していたのだが、んな手間は不要になる。更新できる旬の情報が貴重!!

このランキングサマリーも素晴らしい。ヤフーファイナンスなんかでもいいのだが、20分遅れだし、なんかかゆいところにとどかない。大和のランキングは本当に株好きがほしいような、「5日間出来高増」とか、あと信用需給関連の逆日歩や株不足など、一発でわかる。

これはフィスコの情報が見れるのだ。ヤフーで有料マークが気になっていた諸子、これまたうれしい。




実はこれまた貴重な、ストップ高、ストップ安、特別買い気配、特別売り気配一覧。しかもリアルタイム。動意づいた銘柄に突っ込める。ストップ安に空売りで突っ込むわしには超貴重。

これはトレンドマップというもので、1日、5日間、25日間とスパンを変えて、業種や株の種類の騰落率が出せるという優れもの。業種なら「非鉄が人気」とか、株の種類なら「優良大型株選考の流れ」とか「逆張り低位株が人気」とか、なんかこれだけでストラテジストになれそうだ。

 他にも、毎日お昼と夕方にマーケットレポートPDFが出るわ、インターネットTVでテレビ東京がやってるような速報(早朝はアメリカ、寄り付き前、前場引け、大引けで国内市場解説、週の終わりに来週の見通しなど)は見られるわ、為替も海外市場も見られるわ、もうすんごいのである。今までネット専業の証券会社のものばっかり見ていたが、やっぱり老舗、これはすごいわ。手数料が気にならないぐらい資産が殖えたら、絶対大和か野村をメインにしよっと。

 あとIPOの主幹事証券会社にもなることが多いので、当たる確率が高いかも??
 実は主幹事社が8割近く持っていたりするし、IPO。
 このへんは営業マンのセールスツールになってるかもしれないから、うまく営業マンとおつきあいするのも必要かもね。

 というわけで今日は大和証券の口座開設をストロング・リコメンド!!口座管理料も電子交付にすれば要らないはずです。ただしもちろん各自で確認してくださいね。
http://www.daiwa.jp/

蛇足:こないだ生まれて初めて電話で注文しました。なんだか昔のお金持ちになったような気分だわ。にしてもネットより電話の口頭注文の方が遥かにおっかない感じがするのは、世代なんでしょうか。
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • タグ:

    ---
コメントを書く
コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。