収益性
49
活発度
0
人気度
50
収益量
50
投稿量
52
注目度
49

Moominさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ105件目 / 全134件次へ »

女真族

中国北方民族の女真族(ツングース)が中国を支配したのは歴史上2回。1回目の王朝は金国、2回目は清国だ。

金は独自の文字を持ったことで知られ、清は「ちょんまげ」で知られる。

特に清の話はふるっている。

内乱の中国国内。

「婚約者の女性を助けてやるから、中に入れてくれ」と万里の長城の守衛をたぶらかして、開門させ、ついに女真族は門内に入り込んだ。

入り込むや、髪型をちょんまげにしないと首をはねちゃうぞ!といって漢民族を服従させる戦略をとった。「ちょんまげ」することで従順の意思表示させたのだ。

歴史上、髪型(ちょんまげ)だけで中国のような広大な国を支配したのは清だけだ。

これをアメリカ人に説明すると、結構面白がる。

「もうちょっと教えてちょんまげ!」って言ってたよ。

なんちゃって。
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    ---
登録日時:2008/02/23(21:44)

 通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。