Raguelさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ30件目 / 全748件次へ »

らぐえる式競馬予想12/25(日)


クリックして頂けると励みになりますm(_ _)m ランキング参加中有馬記念G1の予想です。正に今年の集大成とも言える強豪が集った今年の有馬記念。昔から言われることですが、出走メンバーを見るにつけ、このレースだけはそれぞれの想いで馬券を買うのが最も良いだろうと思います。今年のG1で個人的に最も思い出深いレースは、トーセンジョーダンの秋の天皇賞です。二歳時から期待していた同馬が不安を乗り越えてG1をレースレコードで勝ち、自分も30倍を超える単勝を取ることができました。その後のJCでは激走の疲れを案じて馬券を取り逃したことも含め、今年最後のここでは悔いを残さぬように本命◎とします。対抗○はヴィクトワールピサ。こちらは昨年のJCで複勝530円をプレゼントしてくれて、今後は必ず複勝を買います、と書いた馬。実際には今年のJCでは買わなかったのですが、引退するここは複勝と言わず馬券の主力に取り上げたい。調教も良くなっており、今回は期待に応えてくれると信じています。単穴▲は三冠馬オルフェーヴル。実力は文句なし。ブエナビスタの後を継ぐスター誕生を願って。連下△はブエナビスタとエイシンフラッシュ。ブエナはJCを狙ってレコードの天皇賞を今年緒戦に選び、見事にJCの栄冠を勝ち取りましたが、ラストランとなるここは本気度に疑問が残るので、重い印は打てませんでした。ちなみにエイシンに対する想いは全くありません。馬券として美味しそうというだけの理由です(笑)馬券は馬単◎○→◎○▲△を主力に、トーセンの単勝とヴィクトから各馬へのワイドを少々。なお、参考までにマイデータの統計値による勝率は、ブエナ23%、オルフェーヴル30%、トーセン17%、ヴィクト10%。2着はコンピ指数の1位-6位の6頭で全体の98%を占めるという、人気サイドの傾向が出ています。
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    ---
登録日時:2011/12/25(09:18)

 通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。