収益性
70
活発度
0
人気度
55
収益量
51
投稿量
100
注目度
94

siozukeeeeeeさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ1423件目 / 全2597件次へ »

まぁ、駄目だろう

あれほど、私は一生懸命、私の注目銘柄「2402 アマナホールディングス」(http://amana.jp/)のグループ会社「アマナイメージズ」(http://amanaimages.com/indexTop.aspx)に、運営する写真売買サイト「タグストック」(https://tagstock.com/)のクリエイター審査で門前払いが安易に繰り返されていることを指摘しましたが、結局私の声は届かないようであります。

届いていたら、即座にクリエイター審査落ちは手違いでしたとのメールが来るはずですしね。

残念ながら来ておりません。

いくらクリエイター集めのために営業活動したって、あのレベルの写真を蹴落とすようでは、その活動は99%無駄になります。

おかしいよね。

タグストックのウェブ2.0への進化をためらい続けるアマナイメージズに、私は情けなくなるばかりであります。

 

その経営陣に対しては、私にはもう、誤って落としたお金は意地でも拾わない人たちにしか見えません。

結局それは自分の金じゃないから拾わないのです。

自分のことだと思えば、即座にかつて失礼を働いた人に、土日を使ってずっと謝罪メールを送り続けるはずであります。

 

今の私は、関ヶ原の戦いで毛利家の行軍を促す、石田三成の心境であります。

お前さん方が西軍の大将なんだろう?

家康の陣に攻めかかれよ!

叫べども叫べども、動かぬ毛利は、その後どうなったか。

120万石の天下を狙える大大名から、36万石の外様大名へと転落したのであります。

その未来を知っていれば、間違いなく家康の首を取りに攻めかかったであろうに、歴史とは不思議なものであります。

 

顧客からお金を頂戴するサイトは数あれど、顧客にお金を上げるサイトはほとんどありません。

タグストックは間違いなく、そんな次世代型のサイトなのであります。

この天から授かった次世代の覇権を握るチャンスを、アマナイメージズはみすみす逃そうとしているのであります。

私は写真にこだわる必要はないと思ってます。

だから音楽も良いし、映像も良い、顧客がお金を稼げるサイトへと、タグストックを進化させて欲しいのであります。

アマナイメージズがいつまでもウェブ2.0に取り掛からないというならば、例えばアマナインタラクティブ(http://amanainteractive.jp/)がやってもかまわないのですよ。

この話は、ぜひアマナグループ全体で取り組んで欲しいのであります。

大至急です!

  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    ---
登録日時:2011/11/21(10:38)

 通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。