収益性
0
活発度
48
人気度
51
収益量
0
投稿量
71
注目度
52

映画ずきのしんちゃんさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ222件目 / 全1057件次へ »
ブログ

ダウ週足も雲抜け

10月27日の日経平均は8926.54(+178.07) 雲に突入 基準線 転換線の上ボリンジャー プラス2σの近辺 MACDはゼロラインを上抜け RCIは下げ止まり。週足はまだ転換線の上基準線の下だがようやく週足MACDがシグナルを上に抜け、週足RCIが底打ち。目先は勢いの強い上昇基調となり、週足も底打ちの気配。日足雲の上限9353ないし週足基準線9275をトライしてゆく展開になるか。
 
ダウ12200.00 (+350.96)雲 基準線 転換線の上 ボリンジャープラス2σの上 MACD RCIは上昇。週足も雲の上限12037を突破、週足MACDもシグナルを上に抜け週足ボリンジャーもプラス2σを抜けた。目先も週足も強い上昇基調に転換した。

ドル円は 75.93雲 基準線 転換線の下 ボリンジャー マイナス2σの近辺 MACD RCIは下降。形の上では円高の勢いは極めて強い。バンドも広がっており、介入がなければおそらく更なる円高にふれる可能性が高い。

ユーロ円 107.68雲に突入基準線 転換線の上 ボリンジャー  プラス2σの近辺 MACDはゼロラインを上抜け RCIは下げ止まり。大きく上昇して強い上昇基調に転換。雲の上限110.33をめざす動きになるか。

欧州債務危機の対策は、銀行の資本増強にしても、EFSFの拡充にしても、詳細はこれからであって、実のところ不安材料は多い。しかし米株式市場のほうは、細かいことに目をつぶって上昇基調に転換。アメリカのGDP2.5%増もあとおし。ユーロもしっかりしてきた。VIX指数も30を大きく割ってきている。日本も追いかけたいところだが、いかんせん円高が足かせになりそうだ。理屈から言えば、もう安全資産の円を買い続けるいわれはないはずだが、チャート上は円高の勢いは強い。介入があれば、流れは変わるかもしれないが、効果のほどはやってみないとわからない。
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • タグ:

    ---
コメントを書く
コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。