収益性
0
活発度
0
人気度
50
収益量
0
投稿量
52
注目度
50

ママウサギさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ98件目 / 全116件次へ »
ブログ

ふと、思った

損するより薄利のほうがいいと思ってすぐ利益確定するから大きく利益とれないのだろうか?

だって薄利のときもし、このまま上昇がとまったらいやだと思うの。

たいてい安値で買うとしばらくはもみ合ってから上に行く。そのもみ合いが我慢できないのは、自信がないからなのか、せっかちな性格のせいなのか?
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • タグ:

    ---
5件のコメントがあります
  • イメージ
     はじめまして

     この感情は、個人投資家のほぼ全員が持っています。

    「塩漬けや、損切りは遅れるのに、利益確定は早い」

     中期的展望を持って臨むのが、果敢なホールドができるようになる手段と考えます。1日のローソクではなく、世界市場の中期的方向です。

     「この上げは、ただのリバウンドなのか、本格上昇の始まりなのか」
     上げにしろ下げにしろ、自分なりに展開を考え、それと大きく外れたら逃げます。

     株を持ちっぱなしで、日に日に含み益が増えていくような市況はしばらく来ないと思います。

     底を拾えたら、今度は天井を探しましょう。
  • イメージ
    同じように、ここが底だと思って買うと更に下げるなんてこともありますよね。
    やっぱり、失敗もいろいろしないとうまく利益は出せないですよね。
    わたしもそれに気づくまでにかなり高い勉強代を払ってます(><)
  • イメージ
    みんな同じような事を考えてますね。

    やはり、大きく利益を出そうと思ったら、ある程度の失敗やリスクは伴うものかと思います。
  • イメージ
    daikonさん (対象外)
    2008/02/07(20:27)
    今は、配当をもらうだけでも良い利回りになる銘柄がありますね。
    配当目的で買われれば、株価の上下はあまり心配しなくてもよいのではないでしょうか。
    キャピタル・ゲイン目的で買われるのでしたら、テクニカル指標に頼らざるをえないと思いますが。
  • イメージ
    はんちくさん
    コメントありがとうございます

    「この上げは、ただのリバウンドなのか、本格上昇の始まりなのか」
     上げにしろ下げにしろ、自分なりに展開を考え、それと大きく外れたら逃げます。

    わたしも同じ考えだけど、ついつい逃げ遅れることもしばしばあります。笑。

    ミストルティンさん
    コメントありがとうございます

    ここが底、ピンポイントではむずかしいけれど、底値近辺かなぁと思ってかったらもう一段下げ、ありますよね。
    怖い怖い。

    あっきんさん
    コメントありがとうございます

    リスクとリターンは正比例ですよね。たぶん。
    リスクとりたくないから小さなリターンでしばらく我慢します。ちりも積もれば山となってほしい。

    ダイコンさん
    コメントありがとうございます。

    資金の一部をお楽しみようとして配当や優待株を買うのはたのしいですね。
    だけど、資金を回転させて増やそうとおもうと、配当や優待より、テクニカルですね。私はこちらのほうに今はまだ重点をおいてます。
コメントを書く
コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。