天地人さんのブログ

最新一覧へ

« 前へ1895件目 / 全3551件次へ »

投資部門別売買状況(2011年9月3週)

この週は日本市場は連休の谷間で3営業日しかありませんでしたが、米国ではFOMCでオペレーション・ツイストの実施が発表され、また日本では台風15号による大雨と強風の影響で関西から関東まで広範に渡り大きな被害が出てと色々あった一週間でしたね。相場も荒れ模様で下落が止まらなかった9月3週(9/20~9/22)のデータです。

【東証一部】(日経平均株価 9/16:8864.16→9/22:8560.26)

証自(18%)  買;5123億      売;6187億       差引;-1064億
法人(8%)    買;2747億      売;2289億       差引;+458億
個人(15%)  買;5453億      売;4358億       差引;+1095億
外人(58%)  買;1兆8565億 売;1兆9070億  差引;-505億
証委(1%)    買;452億        売;427億        差引;+25億
合計(100%) 買;3兆2340億 売;3兆2331億  差引;+9億

【ジャスダック】(ジャスダック指数 9/16:1198.98→9/22:1183.69)

証自(6%)   買;29億       売;30億     差引;-1億
法人(7%)   買;41億       売;29億     差引;+12億
個人(57%) 買;251億     売;284億   差引;-33億
外人(23%) 買;119億     売;95億     差引;+24億
証委(7%)   買;33億       売;35億    差引;-2億
合計(100%) 買;474億    売;473億  差引;+1億

まずは東証一部。証券会社と個人が売り越しに転じ、8週連続売り越しの外人と三者が売り越し。買い方は11週連続買い越しの法人のみでした。売買金額は減少し、前週ほど外人の投げ売りはありませんでしたが、市場の弱気ムードは変わらずと言ったところでしょうか。

続いてジャスダック。売買金額の減少傾向は継続。個人と外人の売り越しも継続・・・ですが、金額は少額なので、はっきりとした傾向は出ておらず、どちらかと言うと閑散としているという表現が正しいかもしれません。新興は下げのきつい日がありましたけど、売り込まれたと言うより閑散の中で投げ売りが出たと理解しておいた方が良さそうです。
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    ---
登録日時:2011/10/01(21:53)

 通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。