NGTNさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ541件目 / 全560件次へ »

若いうちに億以上の資産を築くには

1b0ab7445 

普通に暮らしていける以上のお金を持っていても幸せに繋がるわけではないとは思うのだけれど、あって困るものでもないし。
ということで、選択肢
       ↓

①人気スポーツのトッププレイヤーになる
②投資銀行やヘッジファンドに入って結果を出す
③起業⇒上場
③宝くじ
④相場で一稼ぎ


①類まれな才能が大前提で、それに加えて小さい頃からの膨大な努力の積み重ね、チャンスをものにする運などが必要とされる。成功すれば年収数十億円も可能。

②優秀な頭脳、激務に耐えうるバイタリティー、そして運。かなり狭き門だが、トップクラスだと年収数百億円に。

③アイデアと激務と人脈と運かな。成功する確率はかなり低いが、上場までもっていけば数十億円は手に入る。

④運頼み。確率は最も低い。

⑤運と頭脳とタイミング。凡人が数億円を稼ぐなら最も確率が高いと思う。2005年に雨後の筍のように現れた「カリスマトレーダー」達のうち、どれだけが2006年、2007年も勝てているのかを考えれば、相場環境の良さと多少の運さえあれば億超えは可能かと。ただし、どんな相場でも利益を上げていくには、それなりの適性や努力などが必要とされると思う。あと、10億円以上は才能の領域でしょうね。
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    ---
登録日時:2007/06/22(21:02)

 通報する

このブログへのコメント

1~4件 / 全4件

  •  通報する

    2007/06/22(23:31)
    はじめまして。
    私もこういう事を時々考えたりします。
    蛇足になりますけど、上記に私が追加するとしたら

    ⑤ベガスで一稼ぎ
    1億位までなら宝くじより高確率?
    ⑥株民に混じって上海Aで荒稼ぎ
    中国国籍を取れれば日本で株やるより億までの届く確立は高いはず?ん~、しかし期限が北京五輪までじゃ辛いかな。

    しかし、中国国籍ってどうやってとるんでしょうね。。
  •  通報する

    2007/06/23(10:03)
    中国の株民の中には、10億円稼いだ人もいるみたいですね。しかしまあ、中国の現状を見てると社会主義って何だっけ?という気持ちになります。
  •  通報する

    2007/06/24(09:58)
    ベンチャー投資もあるのでは。スモールビジネスは初期のお金がほしい会社は結構あると思います。

    とってもリスクが高いですけど。
  •  通報する

    2007/06/24(10:38)
    ベンチャー投資で上場までもっていければ大きいですよね。もしくは平社員でもいいから創業初期のメンバーに入っておいて、自社株を仕込んでおく。当然、消えてもいいお金でやらないといけない投資ですが。
    私も以前、個人でベンチャーキャピタルもどきをやろうかなーと考えてました。一発で素寒貧にならないためには、ある程度分散しないといけないし、それには相当資金が必要なんですよね。

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。