収益性
44
活発度
0
人気度
52
収益量
49
投稿量
55
注目度
51

東京228堂さんのブログ

最新一覧へ

« 前へ62件目 / 全273件次へ »
ブログ

2月5日 空港外資規制、意見対立が激化

TOPIX 1,355.48 -9.24
日経平均株価 13,745.50 -114.20

昨日のアメリカ市場は
NYダウ 12,635.16 -108.03
NASDAQ 2,382.85 -30.51
反落。米製造業新規受注統計が市場予想を下回った、
証券会社が銀行およびクレジットカード会社の投資判断を引き下げたこと
が下落要因とのこと。

日本市場はアメリカ市場の下落と決算待ちで様子見ムード。
結局日経平均は114円の反落。
新興市場は小幅に下落。REITは続伸。

中国市場は
香港 ハンセン指数 24,808.70 -223.38 -0.89%
中国 上海総合指数 4,599.70 -72.47 -1.55%

インド市場は
ムンバイ SENSEX30種 18,663.16 2.84 +0.02%
インド NIFTY指数 5,483.90 20.40 +0.37%

ベトナム市場は
ベトナム VN指数 859.62 15.51 +1.84%
今日のアジア市場は高安マチマチの展開でした。

ドバイ市場は
DFM Index 5,867.47 +11.64 +0.20%

<空港外資規制、意見対立が激化>
『空港会社への外資規制を柱とする国土交通省の空港整備法改正案を
めぐり、政府・自民党内の意見対立が激化してきた。
5日の閣議後記者会見では渡辺喜美金融担当相ら3閣僚が反対を表明。
同日開かれた自民党の国土交通部会・航空対策特別委員会の合同会議でも
反対意見が相次ぎ、法案の了承を先送りした。
このため、国交省が予定していた8日の法案閣議決定は微妙な情勢だ。
閣内での意見対立を受け、町村信孝官房長官は
「(双方の)バランスをどう考えていくか、よく検討、
調整して法案を出す」と述べ、政府内で調整を進める考えを示した。』
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080205-00000073-jij-pol
<安全保障・危機管理の点で必要=空港外資規制で-冬柴国交相>
http://www.jiji.com/jc/zc?k=200802/2008020500372&rel=y&g=pol

<渡辺金融相、外資規制に反対 国交省に意見書>
http://news.biglobe.ne.jp/politics/mai_080201_5890239519.html

<空港の外資規制にあらためて反対、「鎖国的」手段は間違い>
『渡辺喜美金融・行政改革担当相は5日の閣議後の記者会見で、
国土交通省が今国会への提出を予定している空港整備法改正案をめぐり、
空港運営会社への外資規制を導入する方向になっていることについて
「金融担当相として反対だ」との見解をあらためて示した。
 自民党の関係部会は、空港の外資規制を了承する方向で、
閣議決定に持ち込まれる見通しとなっている。渡辺担当相は
「党内でどういう結論になるか分からないが、ぜひ冬柴国土交通相
と会って話をしたい」としたうえで、閣内では、
「私とともに、大田弘子経済財政担当相、岸田文雄沖縄・北方担当相の
3人が反対している。そうであっても強行突破を図ろうとするのか、
まずは話し合いに応じてもらう必要ある」と強調した。』
http://news.goo.ne.jp/article/reuters/world/JAPAN-301552.html

日本市場から資金が出て行っているのに規制強めて
どうするんでしょうねぇ。独立行政法人の件といい冬柴さんは
どうも「抵抗勢力」を演じてますねぇ。

それでは今日はこれで失礼します。
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • タグ:

    ---
コメントを書く
コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。