天地人さんのブログ

最新一覧へ

« 前へ2031件目 / 全3551件次へ »

福島第一原発、工程表を見直し

日経平均 ; 9567.02 (+8.72)
TOPIX ; 828.85 (-0.70、4日続落)
JASDAQ指数 ; 1230.44 (-4.80、4日続落)
マザーズ ; 451.15 (-0.53、4日続落)

先週末のNY市場はダウ、ナスダック共に続落。商品市況が弱含んだ事や、製造業景気指数、住宅市場指数などの経済指標が予想を下回った事が嫌気されました。日本市場は弱く始まったものの、日経平均は反発。今日もあまり場中の動きは少なく、昨日までの売りが一巡してちょっと落ち着いた感じでした。

個別では、福島原発の処理に関連して、送発分離の話が出ていることや、1号機のメルトダウンで工程表の見直しが必要となった事などから、電力株が売られ8社が安値更新。現時点では、9501 東京電力、9502 中部電力、9506 東北電力の3社以外は直接的な影響は出ていないと思うんですが・・・投資のチャンスなのか、悪化の先取りなのか、政府の意向でどうにでもなってしまう所がきびしいですね。

所有銘柄は高安まちまち(上昇4銘柄、下落6銘柄)。ようやく下げ止まったという感じで、反発の気配はまだないですね。7722 国際計測器なんかも一応は続伸しましたけど、業績の割に買われていないですし、4290 プレステージ・インターナショナルは増収増益なのに売られており、こちらは中期経営計画に期待して買っていた投資家が多かったって事なんでしょうか。なんか全体に株価が冴えないな~という感じですが、こんな状況がまだまだ続きそうですね。
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    ---
登録日時:2011/05/17(23:48)

 通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。