天地人さんのブログ

最新一覧へ

« 前へ2045件目 / 全3511件次へ »

東京電力、47年ぶり安値

日経平均 ; 9459.08 (-19.45、2日続落)
TOPIX ; 850.21 (-7.64)
JASDAQ指数 ; 1205.77 (-16.31、4日続落)
マザーズ ; 445.46 (+5.73)

昨晩のNY市場は反落、2月の個人支出が増加するなど、相場を支える材料は出ていましたが、昨日まで3日続伸だった事もあり、利益確定が優勢となりました。今日は3月の配当権利落ち日だった日本市場は、朝は配当落ち分以上に下げて始まりましたが、先物への買いをきっかけに徐々に値を戻し、配当分をいくらか取り戻して終了。原発の問題は一向に終息の気配がなく、9501 東京電力が2日連続のストップ安になるなどまだ不安定要素は多いですが、状況がこれ以上悪化しなければ・・・という所でしょうかね。

所有銘柄は高安まちまち(上昇5銘柄、下落5銘柄)。今朝はどの銘柄も配当落ち分以上に売られて「やっぱり・・・」という感じでしたが、後場に日経平均と合わせて戻した銘柄が多かったのがちょっと意外でした。日経平均が戻っても中小型株は沈んだままが私のイメージだったんですが、今日みたいな動きだとちょっと今後に期待してしまいますよね(^^; 逆に、懐疑の中で上昇なんて事になるんでしょうか!?
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    ---
登録日時:2011/03/29(21:31)

 通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。