agawaさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ1103件目 / 全25319件次へ »

大手不動産が下げ幅拡大、オフィス空室率上昇も相場の重しに



三井不動産(8801)、三菱地所(8802)、住友不動産(8830)など大手不動産が後場、下げ幅を拡大している。相場全体の地合い悪化に加え、オフィス空室率上昇も相場の重しになっているようだ。

オフィス仲介の三鬼商事(非上場)が昼休みに発表した2月末の東京都心5区(千代田、中央、港、新宿、渋谷)のオフィス空室率は、前月比0.06ポイント上昇の9.10%となった。上昇は2カ月連続。
前年同月と比べると0.44ポイント上昇となった。

三井不の株価は14時18分現在1608円(▼72円)。三菱地所は1630円(▼58円)。住友不は2011円(▼57円)。

  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    ---
登録日時:2011/03/10(14:19)

 通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。