カいさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ48件目 / 全186件次へ »

センターのクォリティ



センタートレーニングの最高峰である軸タンブリングであるが、センターの意識がなければもも裏の軽い筋トレかそれ以下のものとなるだろう。
それほど重要なセンターの質感・クォリティの指示は、色がシルバーということだけだ。
元バスケットボール日本代表の陸川章さんはクリームかミルクのようにトロトロのクォリティのセンターが立ち上がった経験があるらしいが、そういうクォリティで意識しろという指示はない。
まずはどんなクォリティでも良いということかも知れない。
ところで軸タンブリングはモチベーションが必要なトレーニングである。
そこでモチベーション維持のためにセンターに快感のクォリティを混ぜておくことを始めた。
ストラクチャも感じやすく、トレーニングの後にもセンターをキープしたくなるなど良いことは多い。
ただ、気功的に良いのかわからないのが怖い。
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    ---
登録日時:2011/03/02(00:00)

 通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。