agawaさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ1736件目 / 全25319件次へ »

パナソニックは売り優勢・収益の先行きに悲観的な見方も



パナソニック(6752)が安い。1000億円程度と見られていた10-12月期の連結営業利益が9536億円にとどまったことや、白物家電が収益を牽引し、次の収益源が見えにくいことなどを嫌気する売りが優勢となっているようだ。来期以降の収益動向に対し悲観的な見方もあるようだ。

同社は2日引け後、第3四半期の決算(米国会計基準)を発表した。10年4-12月期の連結営業利益は前年同期比2倍の2643億円。連結純損益は1147億円の黒字(前年同期は146億円の赤字)。

通期の業績予想は従来予想を据え置いた。11年3月通期の連結営業利益は3100億円予想。連結純利益は850億円予想。

パナソニックの株価は9時30分現在1096円(▼30円)。
開示情報 
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    ---
登録日時:2011/02/03(09:31)

 通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。