カいさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ66件目 / 全186件次へ »

新クールの抱負



最近ようやくにして首のポジショニングが悪いことが分かってきた。
端的に言えば、頭部の重心にこだわりすぎた。
頭部に限らず軸と重心は必ずしも一致する必要はない。これ超重要。試験にでるよ。
頭部の重心で軸をとると頭が上を向いちゃったり、背中が反ったりする。
これを身体の硬さのような、すぐに解決しない問題に起因していると考えていたが、そうではなく、意識の問題だった。
それと分かってしまえば修正は容易なのだろうけれども、なかなか気づかないものである。
そして、これに気づけたのは昨年後半の意識操作技術の向上が起因しているのは間違いない。
意識上で軸の感覚がより鮮明になったことで物理的身体との不整合が認識できたということだ。
ついでに軸を通しながら曲がる<曲体軸>という概念についても感覚的に納得がいった。
曲がってたら軸じゃないじゃん!って思うでしょ。でも意識の上では成立するんだ。
というわけで、頭部の軸の修正が目下最大の課題。まぁ4月ぐらいまでにはそれなりの完成度にはなるでしょう。
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    ---
登録日時:2011/01/20(00:00)

 通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。