あさっての投資家さんのブログ

最新一覧へ

« 前へ583件目 / 全1060件次へ »

新聞に騙されるな!

2aa53d5c4 

新聞で、「朝鮮半島の情勢により、円が売られた」という様な記事をいくつか目にしました。(※1) 

しかし、円が売られたのは対ドルのみ。
対ユーロではほとんど動きがありません。
『ユーロはPIIGS不安によって、円と同時に下がっているからでは?』と反論がきそうですが、
PIIGSも朝鮮半島情勢も関係がそれほどでない対豪ドルに関して見れば、
11/25~27にかけて逆に円高になっている始末。
(左の画像参照。みん為より抜粋)

木を見て森を見ず。
全体を眺めてみれば、円が売られたのではなく、
それまで安値まっしぐらだったドルが戻っただけの話。

新聞各社は、誤った解説で私たち市民をミスリードするのは避けていただきたいものです。
ベテランのみなさんは騙される事は少ないと思いますが、
投資を始めたばかりの方は、マスメディアの誘導にご注意を。
ついでに、あさっての投資家の誘導にもご注意を。
…ん、後者には騙される奴なんていなか。失礼! (^^;)ゞ

※1
時事通信
http://www.jiji.com/jc/c?g=eco_30&k=2010112600641
毎日新聞
http://mainichi.jp/select/biz/news/20101127k0000e020012000c.html
登録日時:2010/11/28(09:19)

 通報する

このブログへのコメント

1~8件 / 全8件

  •  通報する

    2010/11/28(10:17)
    こんにちはー。

    すべての真実は今は目の前にあるチャートにある。先入観を持たない。
    まさにこれですね(*'-')
  •  通報する

    2010/11/28(10:35)
    こんにちは、あさっての投資家さん

    >11/25~27にかけて逆に円高になっている始末。
    (左の画像参照。みん為より抜粋)

    短い動きでみると確かに砲撃があった時間は円安には触れていったんですけどね(笑)
    日足で見たりすると出ない線ですし~

    >新聞各社は、誤った解説で私たち市民をミスリードするのは避けていただきたいものです。

    (○'ω'○)ん?誤った解説ではないと思うのです。
    見方の角度だけだとおもっています。^^

    ※1 1つ目はどこと比べて円安かを読み取る必要のある文章
    9月と比較してる文章があって
    ミスリードをおこすのは、
    「11/25~27にかけて」でみるとおこすかもしれませんなぁ~
    どの時点どの時間軸で見てるかで
    両者とも間違いはいってないかもです(^^ゞ
    (数字だけ見てる私とかにとってはこういう報道は無縁ですけど(笑))

    為替はどの時点からどの期間で見るかで
    評価は相対なのでわかりにくいってのもあるかもしれないですなぁ~
  •  通報する

    2010/11/28(11:01)
    どうもです。

     投資家で、時事や毎日や朝日やNHKを参考にするヒトはいないと思います。
     そういうヒトは泡沫の如く市場から退場し、投資家になれませんから。

     また、チャートは航跡に過ぎませんから、航跡のみから動向を判断するのは危険でしょう。 今現在、航跡に大きく影響を及ぼす主因は何か、、、それが大事。

     朝鮮有事が大きくなれば、主因になるかもですが、今現時点でそれが主因でないことは、それ以前から円安傾向なこと、その傾向が加速する気配にないことから明らかでしょうね。
  •  通報する

    2010/11/28(12:16)
    んっ、たぬきは新聞なんて取ってないけど(O▽O;)
    しょせん、マスコミはビジネスの1つに過ぎない。
    売上げが立つように誇張や歪曲なんてアタリマエ〜
    などとひねくれた見方をしてますがなにか?
  •  通報する

    2010/11/28(20:36)
    iwatameさん、こんにちはー。
    コメントありがとうございます。

    >すべての真実は今は目の前にあるチャートにある。先入観を持たない。
    >まさにこれですね(*'-')

    iwatameさんはテクニカル派ですね。
    先入観は私たちの目を曇らせるばかりでなく、
    間違った映像を映し出してしまうからなるたけ持たないようにしたいですよね。
  •  通報する

    2010/11/28(20:55)
    みやまな鉄砲長さん、こんにちは。
    コメントありがとうございます。

    >短い動きでみると確かに砲撃があった時間は円安には触れていったんですけどね(笑)
    >日足で見たりすると出ない線ですし~

    豪ドルの事を書いたのですが、どの辺りでしょう。
    確かに一瞬、微妙に円高になっている気もしますが…

    >(○'ω'○)ん?誤った解説ではないと思うのです。
    >見方の角度だけだとおもっています。^^

    >※1 1つ目はどこと比べて円安かを読み取る必要のある文章
    >9月と比較してる文章があって

    あれ?どちらの新聞記事も26日の円相場の記事。
    九月については、
    単に9月下旬以来の対ドルの円の値段ですよ、という意味に読めます。

    26日時点で見ると、朝鮮半島情勢で円が売られたと言う解説なら、
    他の通貨に対しても円が売られていなければ理由にならないのでは?
    とまぁ、こう考えたのですが…

    ま、解釈は人それぞれ。日本語は難しいっすね(^^;)
    色々な解釈ができるから、憲法なども与野党で論戦の余地があるのですよね(笑)
  •  通報する

    2010/11/28(20:59)
    jojuさん、どうも。
    コメントありがとうございます。

    > 投資家で、時事や毎日や朝日やNHKを参考にするヒトはいないと思います。
    > そういうヒトは泡沫の如く市場から退場し、投資家になれませんから。

    確かに、相場は事件によって動く事もありますし、動かない事もありますね。

    > また、チャートは航跡に過ぎませんから、航跡のみから動向を判断するのは危険でしょう。 今現在、航跡に大きく影響を及ぼす主因は何か、、、それが大事。

    > 朝鮮有事が大きくなれば、主因になるかもですが、今現時点でそれが主因でないことは、それ以前から円安傾向なこと、その傾向が加速する気配にないことから明らかでしょうね。

    大きな要因を察知することは大切ですね。
    またそれを理解する事も然りですね。
  •  通報する

    2010/11/28(21:05)
    たぬきさん、コメントありがとうございます。

    >んっ、たぬきは新聞なんて取ってないけど(O▽O;)
    >しょせん、マスコミはビジネスの1つに過ぎない。

    確かに、情報を伝えて売る。というビジネスの一つですよね。
    正しい情報を伝える、という理念を強く持って欲しいところであります(汗)

    >売上げが立つように誇張や歪曲なんてアタリマエ〜
    >などとひねくれた見方をしてますがなにか?

    ひねくれた見方も良いのではないでしょうか。
    色んな見方があって、総括的に集合知がある程度正しい方向に向かえば…
    理想論ですけどね(^^;)

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。