収益性
0
活発度
0
人気度
51
収益量
0
投稿量
70
注目度
49

映画ずきのしんちゃんさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ398件目 / 全1051件次へ »
ブログ

ダウ乱高下

月曜日2日の日経平均は9159.98(+5.26) 雲、基準線、転換線の下、ボリンジャーはマイナス2σの下、MACDは下落、RCIは底ばい。

ダウは11215.13(+26.41)雲、基準線、転換線上、ボリンジャーはプラスσ上、MACD RCIは下落から横ばい。基調は上昇を保っているが、高値11258を抜けず、その手前で乱高下ということで、上値が重いことは間違いない。

ドル円は81.04雲、基準線、転換線の下、ボリンジャーはマイナスσの下だが、バンドが狭まりつつある。MACDはじわり上昇、RCIは下落。

FOMCが予想通りの6000億ドル(48兆円)の量的緩和を決めたが、ドルも上昇、ダウは大きく上下したが結局は経済指標の改善をうけて小動き。10年国債も大きく上下したが、結局利回りは若干上昇、基準線を維持しており、上昇の基調をなんとか維持。ドル円はじわりとドル安に動きそうになっているが、なお基調転換には至っていない。FOMCの緩和を一応評価してさしあたりダウは値を保っているが、今後出尽くしになってくる可能性が高いように思われる。ダウは、業績がついてきて、業績相場にうまくきりかわるかが問われるよう。日本は為替がドル安に動かないかぎり、なかなか上を追いづらい状況だろうか。
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • タグ:

    ---
コメントを書く
コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。