収益性
65
活発度
0
人気度
0
収益量
54
投稿量
50
注目度
51

天地人さんのブログ

最新一覧へ

« 前へ2379件目 / 全3658件次へ »
ブログ

投資部門別売買状況(2010年10月1週)

火曜日の日銀の追加金融緩和をきっかけに、米国でも金融緩和期待が高まり、海外株式の好調が持続し、週中に中国市場、香港市場が相次いで高値を更新。外部環境は好転したものの、週末のG7を前に為替の円高傾向が止まらず日本市場は伸び悩んだ10月第1週(10/4~10/8)のデータです。

【東証一部】(日経平均株価 10/1:9404.23→10/8:9588.88)

証自(23%) 買;1兆7221億     売;1兆7293億    差引;-72億
法人(8%)     買;5407億           売;5940億          差引;-533億
個人(14%) 買;9302億           売;1兆1439億    差引;-2136億
外人(54%) 買;4兆2268億     売;3兆9337億    差引;+2931億
証委(1%)   買;892億             売;967億            差引;-75億
合計(100%) 買;7兆5091億     売;7兆4975億    差引;+115億

【ジャスダック】(ジャスダック指数 10/1:47.92→10/8:47.81)

証自(12%)   買;63億              売;37億             差引;+26億
法人(10%)   買;46億              売;40億             差引;+6億
個人(54%)   買;217億            売;248億           差引;-31億
外人(17%)   買;71億              売;75億             差引;-4億
証委(7%)     買;32億              売;32億             差引;+0.3億
合計(100%) 買;429億            売;432億           差引;-3億

まずは東証一部。外人が大幅な買い越し継続、個人が大幅な売り越し継続で、他の国内勢も揃って売り越し。外人が買いに回っている間は相場は順調という事のようです。

続いてジャスダック。個人の大幅売り越しは変わらずですが、珍しく証券会社が大幅買い越し。証券会社はずっと一貫して売っていましたから、たまには買い戻しもあるでしょう。問題はこれが続くかどうかなんですが、来週からはデータが新JASDAQになってしまうんですよね(^^; しばらくはデータを毎週チェックしながら雰囲気を掴んでいきたいと思います。
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • タグ:

    ---
コメントを書く
コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。