収益性
61
活発度
0
人気度
0
収益量
54
投稿量
50
注目度
50

天地人さんのブログ

最新一覧へ

« 前へ2306件目 / 全3578件次へ »

フィデック、特損計上&下方修正&債務超過

金曜日にここの所株価が下げ通しだった8423 フィデックが、特損計上と業績予想の下方修正を発表しました(→リンク)。

まずは修正内容から見ていきます。

修正前(中間)→売上;10.6億   営利;1.4億     経利;1.6億     純利;1.6億
修正後(中間)→売上;10.9億   営利;2.2億     経利;2.4億     純利;-25.3億

修正前(通期)→売上;22.3億   営利;2.4億     経利;2.8億     純利;2.7億
修正後(通期)→売上;21.7億   営利;2.9億     経利;3.3億     純利;-24.5億

営業利益、経常利益は一応上方修正ですが、ゼクス関連の不良債権の譲渡による特損17.43億、追加の貸倒引当金計上による特損6.99億、固定資産の減損損失による特損2.52億、合計26.94億円を計上したため、当期純利益は大幅マイナスになってしまいました。

今回の特損でおそらく10億円ほどの債務超過状態になりますので、同時にドン・キホーテとの業務・資本提携を発表。1Qの時に見たようにシンジケートローンに「債務超過にならないこと」という財務制限条項が付いていますので、早期に増資を発表するものと思われます。問題はどの程度の株価、株数で増資するかですね。。。

今回の特損の埋合せのためには20億円規模の増資が必要で、今の株価だと約50%の希薄化、株価が半値になったとすると67%の希薄化。かつての3778 さくらインターネットの時のようにスポンサーが好意的な株価で増資してくれるといいんですけどね~。まあ、憶測だけで話をしてもしょうがないので、まずは今回のIRでどれだけ売られるかを確認してからまた考える事にしましょう。私は短期的には大損確定ですが(T_T)、今後チャンスもありそうなので買い増しのタイミングを図っていきたいと思います。
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    ---
登録日時:2010/10/17(23:27)

 通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。